icon_reread
また読みたい
フォロー
エメラルドの女王
十七世紀、はるか大航海時代のただなかに、男たちを束ね、大国相手に戦う美しき女海賊アンリエッタがいた。彼女が捕らえたのは謎の貴公子ラウル。互いに惹かれあう二人だったが、その美貌と才智により、英国女王の懐刀と称されるラウルに下されたのは「アンリエッタを討て」という命令であった…。波間に真実の愛を奏でるヒストリカル・ロマンス! ※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。