あらすじ

インターハイ地区予選をまじかに控えたある日の土曜日、迅耀サッカー部は紅白戦をしていた。主将室井は2年生の成長を感じながらも、ベストメンバーでの経験の少なさに不安をいだいていた。そんな時目の前に慶徳サッカー部が現れる。それぞれの思惑は違う中、慶徳高との練習試合が始まった。開始序盤からペースを慶徳に握られるが…