reread
また読みたい
フォロー
「悪い子にはオシオキが必要だな」イジワルな顔でエッチに笑う恭介に強引にキスされて、舌先で敏感なトコロを舐められて…これって夢?それとも現実?――恋に免疫のない美加が出会ったのは、とあるカフェのイケメン店長・恭介。恋に落ちたその日から、追いかけて追いかけて…直球勝負でアプローチするも容赦なく冷たくあしらわれる毎日。そんなクールなところも好き!と思っていたある夜、偶然に偶然が重なって彼の自宅に迷い込んだ挙句、酔った恭介に押し倒されてしまい!?いつもは冷たい極上男子が、夜になったらエッチに豹変!!そんなトコ弄られたら…気持ちよくてもう何も考えられないよ…!
「悪い子にはオシオキが必要だな」イジワルな顔でエッチに笑う恭介に強引にキスされて、舌先で敏感なトコロを舐められて…これって夢?それとも現実?――恋に免疫のない美加が出会ったのは、とあるカフェのイケメン店長・恭介。恋に落ちたその日から、追いかけて追いかけて…直球勝負でアプローチするも容赦なく冷たくあしらわれる毎日。そんなクールなところも好き!と思っていたある夜、偶然に偶然が重なって彼の自宅に迷い込んだ挙句、酔った恭介に押し倒されてしまい!?いつもは冷たい極上男子が、夜になったらエッチに豹変!!そんなトコ弄られたら…気持ちよくてもう何も考えられないよ…!
「悪い子にはオシオキが必要だな」イジワルな顔でエッチに笑う恭介に強引にキスされて、舌先で敏感なトコロを舐められて…これって夢?それとも現実?――恋に免疫のない美加が出会ったのは、とあるカフェのイケメン店長・恭介。恋に落ちたその日から、追いかけて追いかけて…直球勝負でアプローチするも容赦なく冷たくあしらわれる毎日。そんなクールなところも好き!と思っていたある夜、偶然に偶然が重なって彼の自宅に迷い込んだ挙句、酔った恭介に押し倒されてしまい!?いつもは冷たい極上男子が、夜になったらエッチに豹変!!そんなトコ弄られたら…気持ちよくてもう何も考えられないよ…!
「悪い子にはオシオキが必要だな」イジワルな顔でエッチに笑う恭介に強引にキスされて、舌先で敏感なトコロを舐められて…これって夢?それとも現実?――恋に免疫のない美加が出会ったのは、とあるカフェのイケメン店長・恭介。恋に落ちたその日から、追いかけて追いかけて…直球勝負でアプローチするも容赦なく冷たくあしらわれる毎日。そんなクールなところも好き!と思っていたある夜、偶然に偶然が重なって彼の自宅に迷い込んだ挙句、酔った恭介に押し倒されてしまい!?いつもは冷たい極上男子が、夜になったらエッチに豹変!!そんなトコ弄られたら…気持ちよくてもう何も考えられないよ…!
「悪い子にはオシオキが必要だな」イジワルな顔でエッチに笑う恭介に強引にキスされて、舌先で敏感なトコロを舐められて…これって夢?それとも現実?――恋に免疫のない美加が出会ったのは、とあるカフェのイケメン店長・恭介。恋に落ちたその日から、追いかけて追いかけて…直球勝負でアプローチするも容赦なく冷たくあしらわれる毎日。そんなクールなところも好き!と思っていたある夜、偶然に偶然が重なって彼の自宅に迷い込んだ挙句、酔った恭介に押し倒されてしまい!?いつもは冷たい極上男子が、夜になったらエッチに豹変!!そんなトコ弄られたら…気持ちよくてもう何も考えられないよ…!