reread
また読みたい
フォロー
「俺は死んだってのに――」男子高校生の鈴木勇人は、今日も陸上の朝練へ。小学校からの仲で、同じ部に所属する加藤あやに勝つために! そんな鈴木が、ある日、不慮の事故で突然亡くなってしまう。この世に未練を残した彼に用意されていた「体」は、加藤のそばにいるアイツだった!! まっしぐらに駆け抜けていく青春に、空は晴れてくれるのか…!?