無敵の女
ストアに行く
名無し

影が薄くて会社で「いない人」扱いをされている主人公が、旅先で見たストリップをきっかけに人とのコミュニケーションを変えていこうとする話です。絵もストーリーも丁寧で優等生的作品だなと思いながら読んでいたのですが、オチが想定外でした。無敵なのはあのオジサンの方ですよね。

読みたい

なんか結局ははみ出してる人が周りに合わせればいい、みたいな結論になってるのがちょっと気に入らなかった。

無敵の女
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
オチはこれでいいのか?にコメントする