投稿
コメント
わかる
単行本待ちなんだけど(これから買いに行く)普通に頭撃たれて死んだ人可哀想

単行本待ちなんだけど(これから買いに行く)普通に頭撃たれて死んだ人可哀想

@名無し

ましろましろちゃんがダントツで可哀想。翼くんはまぁ撃たれても仕方ないでしょ……

原作者の宮澤伊織宮澤伊織さんのインタビューが各所で話題になっている本作。
スパイラル ~推理の絆~スパイラル ~推理の絆~に心を囚われ続けているため飛びつきました。

さまざまな怪異に立ち向かうゴーストゴーストバスターズバスターズテイストの基本線は抑えつつ
主人公二人の絶妙な関係性を「やっている」のが無二の読感になってます。

絵の流麗さも相まって爽やかな百合の息吹を感じられます。
怖いところはちゃんと不気味でゾクッとするのでそのギャップもある。
くどくないのがいいですね。

あと単行本がすげえ分厚い。ガンガンの魂を感じました。

ギャンブル好き暴虐オヤジが自殺した少年に転生して、少年の自殺の理由を探しながら自分自身の復讐もするというピカレスクピカレスクロマン麻雀漫画

2巻まで読んで充分に面白いので楽しく読んでいたが今回は「志名坂高次志名坂高次」の麻雀漫画によくある指をかける勝負はなさそうだなと考えていた。

ところが3巻を読んでる最中に指を伸ばしたポーズを見て「おっ もしかして」と思ったらやはり指を賭けていた。

コミックス出たのでやっと読みました。
いっぽん!いっぽん!て言われるの気持ちいいんだろうな〜!
ポジティブの塊!これホッコリで可愛い柔道話で進んでいくんだろうけどめちゃくちゃ強敵に当たって欲しい。
そしてバァーンと倒して欲しい。仲間全員で喜んでる様が見たいな!

いまのところ、すごくいい感じに面白いですねー
登場人物も分かりやすいし、というか女性がかわいいし、村人の不気味さもどんどん増してる。
疑惑がどんなにあっても本当にそうであってくれるなーと願ってるのに裏付けるものが次々出てくる。
いいなぁ