投稿
コメント
わかる

アクションが平積みされている世界線に到達してしまった

本日発売のメロディで、ようやくオーディション編が終わった。
2か月に1度、青春と才能のきらめきをこれでもかというほど見せつけられた濃厚な連載でした。
最後のシーン、ならっち視点で描かれたさらさの横顔がすこし大人びていて、思わず涙が……。