あらすじ

如月裕子は心の整理がつかないうちに、“シュン”こと港俊輔に抱かれてしまった。気持ちのほうもシュンに傾きつつあるが、そうかといって“カイ”こと甲斐照己を完全にあきらめたのではない。優柔不断か、それとも悪女か!? そんな事情を知らないカイは一途に裕子を想うだけ……!!