icon_reread
また読みたい
フォロー
捕食者の牙(1)
動物を殺したら死刑――。それが日本を占拠した「Liv」が定めた新しい法。動物を愛する彼らは獣を日本に解き放ち、阿鼻叫喚の地獄へと突き落とした。殺す側、殺される側の立場が入れ替わった、獣達によるパニックサスペンス!
捕食者の牙(2)
人間の勝手で飼われ、捨てられる動物達。その事実に直面した多壱は怒り、動物の側に立ち人間を罰する側の「Liv」に入ることを決意する。そこで初めて知らされた「Liv」代表と多壱の関係。彼をこの道に走らせたのは、幼い多壱だった!? 動物と人間、共に生きることを考える、獣パニックサスペンス第2巻!!