新宿ラッキーホール
数日もすると苦味(くみ)は、逃げようともしなくなった。ゲイビデオに売られるため、仕込みヤクザ・サクマと同居し同性とのセックスを覚えさせられた桧山苦味。やがてポルノスターとなった苦味はサクマをヤクザ生活から抜け出させたいと思うようになるが──?大人のままならない十数年間を描いた連作ラブストーリー、後日談「Luckyboy」を17P描き下ろし!
新宿ラッキーホール(2)【電子限定特典付】
【電子限定!最終話「ロング・グッドバイ<後篇>」のネーム特別収録!】かつてはポルノスター、今も新宿で生きている。あれから6年、元ヤクザと元ポルノスターの伝説凱旋!! 桧山苦味は、かつてヤクザ・サクマにゲイビ俳優として仕込まれ、ポルノスターとして活躍した。2人は数年後、ヤクザとは手を切りゲイビ制作会社を立ち上げ、ポルノを作る裏方に。エロくてヤリたがりな苦味とそれをあしらいながらもドSに翻弄するサクマは公私にわたるアダルティックなパートナー。しかし最近、断ち切ったはずのヤクザ関係者の影がチラつき――?