icon_reread
また読みたい
フォロー
ヤバイ気持ち
引っ込み思案で内気な透(とおる)は、水泳部に所属する同級生・涼司(りょうじ)に片想い中。ずっと親友のふりをしてたのに、ある日突然涼司に「抱きたい」と迫られてしまう。「おまえを見てると、なぜか欲情するんだ…」その理由を確かめたいと言う涼司。戸惑いながらも、透は隠してきた欲望に流されるように、涼司に抱かれてしまい…!?