あらすじ

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の童歌。誘われ踏み込むその先は、全てが逆転した世界・裏京都。舞妓である主人公・彩芽は、出口を探して奔走する最中、この裏京都の存在意義を知ってしまう。裏の裏は表――真実の出口は、あるのか。唐々煙が奏でるサバイバルアクション。完結の第2巻、いよいよ登場。