偏食吸血鬼はヒトの血がキライ(1)
漫画家・有村柚生(28)は仕事に行き詰まり、思い詰めて森へ。そこには、血に飢えた吸血鬼が潜んでいた…! 首元に牙が立てられ死を覚悟した瞬間……何故か吸血鬼は吸血を自制。その苦しそうな様子に、柚生は思わず彼の体に触れるが、第一声はまさかの喘ぎ声!? 快感で吸血衝動が収まるなんて有り――!? 「私が人を襲う前に…抜いて欲しい」 常識を覆す新たな吸血鬼との恋物語♪
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ(2)
ひょんなことから一緒に暮らすことになった、柚生&吸血鬼のギル! 彼は吸血鬼にも関わらず「衝動に駆られても、血を吸いたくない」というポリシーを持ち、何らかの目的のために人間界に来ているらしい。人間と吸血鬼、全く異なる種族だが、二人は徐々に心の距離を近づけて…と思ったらギルの吸血衝動が再び!? 柚生は自分の気持ちの変化に見ないふりをして、ギルの体へ手を這わせ快楽へ…。
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ(3)
仕事を終え家に戻ると、どこにもギルが居ない。柚生はとっさにギルを捜そうとするが、あくまで二人は「助け、助けられる仲」であって、そういう仲ではない。だけど柚生の気持ちは、もう…? 一方、ギルは柚生のためを思って、他の女性の愛撫で吸血衝動を抜いてもらおうとするが、体でなく心が違和感を…。「好き」の気持ちが分かる第3話!
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ(4)
「ギルが人間界に来ている目的って何だろう…」 夜な夜なギルが出歩いているのに気づいた柚生は、どうしてもこの疑問が拭えずにいた。巷では、全身の血を抜かれる謎の殺人事件が相次いでいる。ギルを信じたい、その一心で柚生は夜にギルを捜しに外に出るが突如背後から人影が!? 連続殺人の犯人はギルなのか!? 真相が明かされる第4話!
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ 5巻
柚生を守るために、吸血鬼としての本来の力を見せつけるギルベルト! その姿は、今まで柚生の前で見せていたものとは全く異なり…!? そして戦いの中で、ギルは柚生への想いを自覚。ついに二人の気持ちが混じり合う「愛」が止まらない第5話、必見です!!!!
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ 6巻
二人の前に新たな障害…! 「吸血鬼界にお戻り下さい」その一言により、我にかえるギルベルト。柚生もまた、担当編集から連載決定の知らせが。二人は元は交わることのない関係…そう告げられているかのような状況を前に、ギルが出した答えとは…? 二人は諦めてしまうのか!?
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ 7巻
ギルのピアスに導かれ吸血鬼界へ飛び込んだ柚生は、ついにギルと再会! 離れたことでより愛する気持ちが高まった2人は、場所も時も忘れ一つに…。大切なものに触れるような、ギルの優しい愛撫に柚生の体は熱くなるのだが…? 種族の違いを乗り越えた2人の愛を描く第7巻!!
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ 8巻
愛し合ったのも束の間、とある吸血鬼に2人の関係を知られてしまう柚生とギル!! ……が、どうやら吸血鬼の世界では「人間との恋」は異端ではないらしい。意外にも、柚生は吸血鬼たちに歓迎され人気者になるが、ギルはなんだか浮かない様子…。ヤキモチのすえ、ギルはお風呂で大胆な行動に!?
偏食吸血鬼はヒトの血がキライ 9巻
吸血鬼の長にして、ギルを吸血鬼にしたヴァンと二人きりになってしまった柚生。思わず身構える柚生だがヴァンからは敵意を感じず。ゆっくりと柚生に聞かせるように、ギルの過去を語り始め―。「人間界に帰りなさい」そう言い放ったヴァンの真意、そしてギルの全てを知った柚生が出した答えとは? 二人の幸せの形を探った、感動の最終回…!!
また読みたい
フォロー