あらすじ

鬼島の中心地・池部で、膨大な量の湯が噴き出す異変が発生!畑の農作物はすべてダメになってしまい、人々は残った食物を非常食に仕込むほかは、ただ祈りを捧げるしか術がなかった。そんな中、翁サマは古くからの伝言に基づき「これは異変の前兆なり」と述べ、大蛇が現れるだろうと予言する。