あらすじ

優等生だけど、いつも物憂げな高見が気にある西原。声をかけて、いい感じに話せるようになってきたが、高見には謎の男の影があって…複雑な感情が交差する三角関係ロマンス。