あらすじ

人間と戦争を描いて並ぶ者なき偉才・安彦良和が描く歴史コミックの傑作!!かつて西方の地に“歴史”を作り、“世界”を変えた一人の青年がいた。彼の名はアレクサンドロス。トラキア遠征、カイロネイアの戦いを経て、誰もがマケドニアの王フィリッポスの後継者と認めるが、フィリッポスはマケドニア人のクレオパトラを見初め7人目の妻に迎える。王妃たるもの、マケドニア人がふさわしいと言うアッタロス将軍の言葉に反感を抱き、アレクサンドロスは父王に刃を向けるが……。『NHKスペシャル文明の道アレクサンドロス――世界帝国への夢』をもとに、完全コミック化。※本書はNHK出版より刊行された『完全版アレクサンドロス~世界帝国への夢』を分冊しています。