あらすじ

焼け落ちた師匠のアトリエから貧しい画家マッジに残されたのは、愛する師匠の娘ジェンナをモデルにした絵画だけ。愛するゆえに身を引いた彼女も師匠もみんな失ってしまった。そんなマッジの前に現れた少女は自分の描いた絵画そっくりで――?唯一かけがえのない作品に対する強い想いがゆえに宿った命か、幻影か…。掴めなかった幸福を胸にせめてこの絵ばかりは幸せにしたいと願うが――。