また読みたい
フォロー
世の中にはどうしようもない男と、その男から離れられないどうしようもない女がいる。私はまさにその女。連絡の取れなくなった彼に会うために、本妻がいる家へ向かった私だけれど…!? ※本作品は、他コンテンツに収録されている場合がございます。重複購入にご注意ください。