のちの真田幸村である

真田寿庵