投稿
14
コメント
42
わかる
131
あうしぃさん、ご紹介ありがとうございます。 自由の森学園、現在唯一の中・高校カバディ部であり、実は灼熱カバディのライバル校『埼玉紅葉高校』のモデルでもあります!! 自由の森学園は山々に囲まれて坂の上にあるのですが、 埼玉紅葉高校のエースである佐倉君は学校や病院へ行くために坂道を走って鍛えられた描写があります。 以前カバディ大会の会場にもなった際に自由の森学園へ行ったのですが、まさに埼玉紅葉高校周辺の景色と同じで楽しかったです!
camera

あうしぃさん、ご紹介ありがとうございます。 自由の森学園、現在唯一の中・高校カバディ部であり、実は灼熱カバディのライバル校『埼玉紅葉高校』のモデルでもあります!! 自由の森学園は山々に囲まれて坂の上にあるのですが、 埼玉紅葉高校のエースである佐倉君は学校や病院へ行くために坂道を走って鍛えられた描写があります。 以前カバディ大会の会場にもなった際に自由の森学園へ行ったのですが、まさに埼玉紅葉高校周辺の景色と同じで楽しかったです!

あうしぃさん、...
@のれん雛

なるほど〜やはりモデルになっているのですね!

自由の森学園といえば『ヤマノススメヤマノススメ』と同じ飯能。きっと坂道で鍛えるのも取材から生まれた描写なのでしょうね。

芦ヶ久保に加えて飯能も『灼熱カバディ灼熱カバディ』の聖地と言ってしまって大丈夫かな?

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。
camera

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。

灼熱カバディに...
@のれん雛

のれん雛さん、ありがとうございます!

Twitterで芦ヶ久保の聖地巡礼を拝見して、こちらへの書き込みをお願いしたのですが、最強校の考察が詳細で、説得力があります。

一つ伺いたいのですが、埼玉の実在の高校で、自由の森学園中・高校にカバディ部があり、七年前の設立で2018年に日本一になった(大学も含む学生大会)らしいのですが、その辺は作品に反映されていたりするのでしょうか?

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。
camera

灼熱カバディには埼玉紅葉という埼玉県の高校が出てきます。 また、作中優勝常連校の星海高校がどこの県かは明記されてませんが、 ・カバディの大会は各チーム数の差が各県で激しく県予選がないため関東大会から ・東京で強くて有名な高校は奏和高校(他の高校) ・最寄りのバスが西武バス(埼玉や東京がメイン) 上記のことから最強高校は埼玉県のチームと考察できます。 他にも埼玉にある公園や病院の名前が元ネタになったであろうものがあります。 本来スポーツを通しての人間模様メインの漫画なので、ご当地埼玉推し!!漫画ではありませんが、細かく見ると作者の埼玉県愛が伝わってきます。

灼熱カバディに...
@のれん雛

芦ヶ久保〜!!ぶどう狩りしに行ったことありますが駅そのままですね!
これぞ、埼玉県民が読んで見つけると嬉しい埼玉愛のある漫画ですね。

クワトロバッテリークワトロバッテリーの監督が日本にゴロゴロいそうなリアルリアルさでめっちゃ好き。

2軍のグランドから投げて1軍のとこにバックホームさせた主人公たちに掛けた言葉がこれ。野球のスポーツ科学的な理論より礼儀や球児の人格形成を優先させるタイプで、それは完全に悪と言えないだけにもうメチャクチャ不愉快ですっごい面白い

大事な試合で勝ったあとみんなで焼肉屋行ったらライバル校がいて、競技の技とかを使った大食いバトル展開の話が1話くらいはある。

大事な試合で勝ったあとみんなで焼肉屋行ったらライバル校がいて、競技の技とかを使った大食いバトル展開の話が1話くらいはある。

@名無し

アイシールド21アイシールドハイキュー!!ハイキュー灼熱カバディ灼カバ
部活漫画の焼き肉・BBQ回すこ

飛田ニキイチ飛田ニキイチ氏の独特のシリアスタッチな絵と、シュールな絵が魅力の『邪剣さんはすぐブレる邪剣さんはすぐブレる』。主人公はモニカとジャスブレ、この二人が狂言回しをする形で話は進むが…。
モニカの兄であるルカスのキレの良いツッコミが好きで、とても良い働きをしてると思うのだが、何かとひどい目にあうのは常に彼である。人気投票では、作者の飛田ニキイチ氏にさえ負けてしまったのが可哀想過ぎる(笑)

野球マンガにおいて、投手と捕手の一組・"バッテリーバッテリー"は絶対のパートナーパートナーとして描かれることが多い。野球というスポーツの特性上、攻撃は全員参加なのに対し守備は投手の占める比重が異常に高く、投手及びサインを出して投球をコントロールする捕手は、個々の能力以上に2人の間に強い信頼関係がないと成り立たないからだ。では、そのバッテリーが1チームに"2組"いるとしたら、果たしてどうなるのか。

幼馴染で中学からバッテリーを組む投手の夏速一汰と捕手の虹村優多郎、そして2人とは別の中学で天才バッテリーとして名を馳せる投手の天宮地大と捕手の氷波蓮。この4人が同じ高校に進む所から物語が始まる。当然中学時代は個々のバッテリーしか知らなかった4人は、高校でそれぞれの人間性や才能に触れるうちに徐々に心境が変化していく。

夏速はコントロール度外視で誰よりも速い球を投げることに全てを懸けていて、それに幼い頃から付き合ってくれていた虹村に全面の信頼を置いている。
虹村は夏速に対して絶対の友情を感じてはいるが、抜群のコントロールを持つ天宮の球を受け、"配球"という捕手としての醍醐味を初めて感じる。
天宮は自分への絶対的な自信から中学の頃から氷波と対立していたが、氷波の能力を最大限に認めていて、自分と組むのは彼しかいないと思っている。
氷波も同じ思いではいたが、ノーコンの夏速の投球を自身の指導で劇的に改善させられたことから、夏速を教育して成長させることの楽しさを感じ始めている。

というように、元々が別々の2組のバッテリーだった4人が同じチームになることにより、いつのまにか一方通行の4人片思いのような状態となってしまっている。しかも、それぞれの気持ちのベクトルの原点が元々の信頼関係や選手としての能力、もしくは自己実現の楽しさのような感情であったりと様々。

この"一方通行の四角関係"が、本来投手も捕手も1人しか試合に出られない高校野球という舞台においてどういう化学反応を引き起こすのか、これまでの野球マンガでは見られなかったものが見られそうでとても楽しみな作品。

1巻まで読了。

『バトルシップ』という映画が大好きなのです。
米軍の新鋭艦でも歯が立たない宇宙人の兵器に、大戦時代の骨董戦艦ミズーリと、その乗組員だった退役軍人のジジイたちが立ち向かう。そして勝つ。これです。歴戦の古兵が現役復帰する展開が無性に好きなあなたにぜひ読んでいただきたい。

最強を誇った吸血鬼HUNTER×HUNTER カラー版ハンター、人類の英雄ハンスもいまや齢70を超えたおじいちゃん。余生をまったり過ごしていましたが新たに現れた人類の脅威を前に、再び立ち上がります。
「かつては最強」「だが今は衰えている」この設定があるおかげでどんな敵を相手にしてもカタルシスと緊張感が続くのが見事で、レベルの高いアクション描写と合わせて説得力抜群。今最もアツいジジイバトルマンガのひとつであることは間違いないです。

少年マンガらしい群像劇も魅力です。ハンスを中心とした人間たちの勢力、かつての仇敵ファウストファウストの率いる吸血鬼陣営、新たな怪物グリム一派。それぞれ以前の因縁を抱えたまま戦いに身を投じていくのですが、ここにドラマが生まれないはずがありましょうか…!

大事なことだから最後に付け加えますが、ダンピールのココウィルちゃんが最高のヒロインをしており、つまり最高のじじロリがあるので、そういった観点からもよろしく頼みます。

圧倒的な実力を持つ天宮くんと、言葉で一汰くんを動かせる氷波くん、一汰くんの成長を誰よりも願うユタ。
なんか全ては一汰くんの成長のためにみんなが動いてるような感じがしてグッと来るな〜…そしてこのサブグラウンドで培ったスキルは他の部員を圧倒するのでしょう、きっと。

2020年1月の新刊まとめました!

表紙一覧&試し読みはこちらから

‪ 先月の新刊を語る会【2020年1月発売新刊漫画】」で話題に出たマンガ一覧。『アスタリスク』 『週刊少年サンデー』 『LOVE』 『週刊少年チャンピオン』 『コイビトは鬼の姫 【電子限定カラーイラスト付き】』

著者一覧

‪ 先月の新刊を語る会【2020年1月発売新刊漫画】」で話題に出た著者一覧。『香山哲』 『清野とおる』 『小梅けいと』 『西尾雄太』 『池内たぬま』 『渡辺伊織』 『古閑裕一郎』 『おちゃう』 『宮月新』 『福田泰宏』

潮騒の魔女潮騒の魔女(1)もぐすもぐす
ぼくのワンピースぼくのワンピース(上)(下) (ウィングス・コミックス) 山田睦月山田睦月
コイビトは鬼の姫 1 (バンブー・コミックス) 佐保
レイジング・ヘルレイジング・ヘル(1) 荒木光荒木光
カワセミさんの釣りごはんカワセミさんの釣りごはん(1) (アクションコミックス) 匡乃下キヨマサ匡乃下キヨマサ
欠けた月とドーナッツ欠けた月とドーナッツ(1) (百合姫コミックス) 雨水汐雨水汐
ハーン ‐草と鉄と羊‐ハーン ‐草と鉄と羊‐(11) (モーニングモーニングコミックス) 瀬下猛瀬下猛
ゆりあ先生の赤い糸ゆりあ先生の赤い糸(5) (BE LOVELOVE KC) 入江喜和入江喜和
孤食ロボット孤食ロボット 6 (ヤングジャンプヤングジャンプコミックス) 岩岡ヒサエ岩岡ヒサエ
クマ撃ちの女クマ撃ちの女 2 (BUNCH COMICS) 安島薮太安島薮太
映像研には手を出すな!映像研には手を出すな! (5) (ビッグコミックビッグコミックス) 大童澄瞳大童澄瞳
バジーノイズバジーノイズ (5) (ビッグコミックス) むつき潤むつき潤
ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ(1) ペッペペッペ
僕は君を太らせたい!僕は君を太らせたい! (4) (ビッグコミックス) 小学館
只野工業高校の日常只野工業高校の日常(1) 小賀ちさと小賀ちさと
トクサツガガガトクサツガガガ (18) (ビッグコミックス) 丹羽庭丹羽庭
一日三食絶対食べたい一日三食絶対食べたい(3) 久野田ショウ久野田ショウ
ワンコそばにいるワンコそばにいる(1) 路田行路田行
たまご他5篇 光用千春作品集たまご他5篇 光用千春作品集 光用千春光用千春
リクエストをよろしくリクエストをよろしく(5) 河内遙河内遙
覆面の羊覆面の羊(1) 船木涼介船木涼介
高速スライダー 幸運な男・伊藤智仁高速スライダー 幸運な男・伊藤智仁 渡辺保裕渡辺保裕
まったく最近の探偵ときたらまったく最近の探偵ときたら(6) 五十嵐正邦五十嵐正邦
潮が舞い子が舞い潮が舞い子が舞い(2) 阿部共実阿部共実
ワールドヒーローズワールドヒーローズ (2) (ヒーローズコミックス) SNKSNK
Shrink~精神科医ヨワイ~Shrink~精神科医ヨワイ~ 1 (ヤングジャンプコミックス) 月子
極彩の家極彩の家(6) (ウィングス・コミックス) びっけびっけ
LP ~ライフ・パートナー~ 3番目の配偶者LP ~ライフ・パートナー~ 3番目の配偶者 1 (オフィスユーコミックス) おざわゆきおざわゆき
マオの寄宿學校マオの寄宿學校 2 (【電子版】花とゆめ花とゆめCOMICS) 安斎かりん安斎かりん
SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさんSHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(14) 長田悠幸長田悠幸/町田一八町田一八
男殺しの音頃さん男殺しの音頃さん (2) (裏週刊少年サンデー少年サンデーコミックス) 十九島信十九島信
ラブ・ミー・ぽんぽこ!ラブ・ミー・ぽんぽこ! 2 (花とゆめCOMICS) 赤瓦もどむ赤瓦もどむ
センコウガールセンコウガール 完全版 (1)(2) (裏少年サンデーコミックス) 永井三郎永井三郎
里見☆八犬伝REBOOT里見☆八犬伝REBOOT 9 (バンブー・コミックス) よしむらなつきよしむらなつき
不安の種*不安の種*アスタリスクアスタリスク 1 (週刊少年チャンピオンチャンピオンREDコミックス) 中山昌亮中山昌亮
こころのナース夜野さんこころのナース夜野さん(1) 水谷緑水谷緑/山登敬之山登敬之
大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(5) 植芝理一植芝理一
アイとアイザワアイとアイザワ 完全版 かっぴーかっぴー/うめ
きちじつごよみきちじつごよみ(1) 岩岡ヒサエ
アニメタ!アニメタ!(5) 花村ヤソ花村ヤソ
不滅のあなたへ不滅のあなたへ(12) (週刊少年マガジン週刊少年マガジンコミックス) 大今良時大今良時
ノラと雑草ノラと雑草(3) (モーニング KC) 真造圭伍真造圭伍
野人転生野人転生(1) (電撃コミックスNEXT) 小林嵩人小林嵩人
マイ・ブロークン・マリコマイ・ブロークン・マリコ (BRIDGE COMICS) 平庫ワカ平庫ワカ
近所の最果て 澤江ポンプ短編集近所の最果て 澤江ポンプ短編集 (torch comics) 澤江ポンプ澤江ポンプ
ラグナクリムゾンラグナクリムゾン (6) (ガンガンコミックスJOKERJOKER) 小林大樹小林大樹
呪術廻戦呪術廻戦 9 (週刊少年ジャンプジャンプコミックス) 芥見下々芥見下々
呪術廻戦 8 (ジャンプコミックス) 芥見下々
SPY×FAMILYSPY×FAMILY 3 (ジャンプコミックス) 遠藤達哉遠藤達哉
ハイキュー!!ハイキュー!! 41 (ジャンプコミックス) 古舘春一古舘春一
ふたりの太星ふたりの太星 3 (ジャンプコミックス) 福田健太郎福田健太郎
青野くんに触りたいから死にたい青野くんに触りたいから死にたい(6) 椎名うみ椎名うみ
Fate/Grand Order -Epic of Remnant- 亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件Fate/Grand Order -Epic of Remnant- 亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件(1) 佐々木少年佐々木少年/TYPE-MOONTYPE-MOON
ショートショートショートさんショートショートショートさん(1) タカノンノタカノンノ
川島芳子は男になりたい川島芳子は男になりたい(1) 田中ほさな田中ほさな
チェンソーマンチェンソーマン 5 (ジャンプコミックス) 藤本タツキ藤本タツキ
2.5次元の誘惑2.5次元の誘惑 3 (ジャンプコミックス) 橋本悠橋本悠
海猫荘days海猫荘days(2) (百合姫コミックス) コダマ・ナオコ
姫様“拷問”の時間です姫様“拷問”の時間です 2 (ジャンプコミックス) ひらけいひらけい
病月 1 (電撃コミックスNEXT) 箕田海道箕田海道
百合ドリル百合ドリル(4) 奥たまむし奥たまむし
きみのすきなひときみのすきなひと(1) こう森こう森
このなかに石油王がいますこのなかに石油王がいます(1) 竹葉久美子竹葉久美子
はたらく細胞BABYはたらく細胞BABY(1) 清水茜清水茜/福田泰宏福田泰宏
去勢転生去勢転生(1) 宮月新宮月新/おちゃうおちゃう
皆殺しのアーサー皆殺しのアーサー(1) 古閑裕一郎古閑裕一郎
魔王様と結婚したい魔王様と結婚したい(1) (メテオメテオCOMICS) 池内たぬま池内たぬま
放課後の哲学さん放課後の哲学さん (バンブー・コミックス) 渡辺伊織渡辺伊織
水野と茶山水野と茶山 上下 (ビームコミックス) 西尾雄太西尾雄太
戦争は女の顔をしていない戦争は女の顔をしていない 1 小梅けいと小梅けいと
東京怪奇酒東京怪奇酒 清野とおる清野とおる
ベルリンうわの空ベルリンうわの空 香山哲香山哲

これほど速さだけに取り憑かれてて今後どうなるのか全く想像がつかないし楽しみです。 ユタくんは本当に自分よりもまず他人(一汰くん)ありきなんだなと思っていましたが3話目で早速ひっくり返されましたし この調子でどんどん自己表現ができるようになって自信がついたら化けそうですよね。

これほど速さだけに取り憑かれてて今後どうなるのか全く想像がつかないし楽しみです。 ユタくんは本当に自分よりもまず他人(一汰くん)ありきなんだなと思っていましたが3話目で早速ひっくり返されましたし この調子でどんどん自己表現ができるようになって自信がついたら化けそうですよね。

@すなわ食堂

ユタくんのリードは伸びしろししろしかないですし、この中で一番可能性の塊ですね!

片思い状態の中どんな組み合わせで練習していくのか…楽しみです。