また読みたい
フォロー
「ふつう」を愛する潤野茉莉花は、ある朝、通学中に女生徒同士がキスをしている姿を目撃する。そう、その朝、茉莉花は女性しか存在しない世界に迷い込んでいた――。これは、少女たちの「愛」の在り処のお話。