【読んだ時期】2021年9月以降頃
【読んだ媒体】Twitterで読みました
【作品名の印象】
たまたまおすすめのような感じで流れてきたのですが、舞台は遊郭の遊女で醜く化け物みたいだと言われていた気がします。顔に傷があってその女の人を選ぶ人は物好きか何も知らない人しかいなかった。しかし一人の男の人がその人を指名?して、最終的に男の人がその遊女を買って、その遊女は幸せになるというお話でした。
いくらワード検索をしても見つからないので、もし知っている方がいたら教えてください:sob:

何ページくらいありましたか?単行本の告知みたいな感じでしょうか?

何ページくらいありましたか?単行本の告知みたいな感じでしょうか?

何ページくらいありましたか?単行本の告知みたいな感じでしょうか?

@名無し

ツイートにスレッドで繋がっていたので8ページ程だったと思います…
そのお話に続きはなかったはずなので、単行本の告知ではなかったような気がします
全て曖昧で申し訳ないです:sob:

【読んだ時期】2021年9月以降頃 【読んだ媒体】Twitterで読みました 【作品名の印象】 たまたまおすすめのような感じで流れてきたのですが、舞台は遊郭の遊女で醜く化け物みたいだと言われていた気がします。顔に傷があってその女の人を選ぶ人は物好きか何も知らない人しかいなかった。しかし一人の男の人がその人を指名?して、最終的に男の人がその遊女を買って、その遊女は幸せになるというお話でした。 いくらワード検索をしても見つからないので、もし知っている方がいたら教えてください😭

【読んだ時期】2021年9月以降頃 【読んだ媒体】Twitterで読みました 【作品名の印象】 たまたまおすすめのような感じで流れてきたのですが、舞台は遊郭の遊女で醜く化け物みたいだと言われていた気がします。顔に傷があってその女の人を選ぶ人は物好きか何も知らない人しかいなかった。しかし一人の男の人がその人を指名?して、最終的に男の人がその遊女を買って、その遊女は幸せになるというお話でした。 いくらワード検索をしても見つからないので、もし知っている方がいたら教えてください😭

@名無し

遊郭という部分しか合ってないかもしれませんが、『あおのたつき』はいかがでしょうか。

遊郭という部分しか合ってないかもしれませんが、『あおのたつき』はいかがでしょうか。

遊郭という部分しか合ってないかもしれませんが、『あおのたつき』はいかがでしょうか。

@名無し

お返事が大変遅くなり申し訳ないです:sob:
コメントありがとうございます:bowing_woman:️見てみましたが違さそうでした、、、
ですが面白そうなので読んでみようと思います!
ありがとうございました:bowing_woman:

遊郭の遊女が主人公のハッピーエンドの漫画にコメントする