東京トイボックス【デジタルリマスター版】

東京トイボックス【デジタルリマスター版】

クリエイターたちの魂を揺さぶる熱血ゲーム業界群像劇『東京トイボックス』が、<デジタルリマスター版>として復活! 『東京トイボクシーズ』へと続く起源の物語を、しかと見届けよ!! ※デジタルリマスター版では、当時の生原稿データから電子書籍用にデータをフルリメイク。巻末には、当時の秘蔵ネームを一部収録しております <1巻あらすじ> 東京・秋葉原にある弱小ゲーム制作会社、スタジオG3。代表を務める天川太陽は、「面白いゲーム」を作ることに己の全てを掛ける。東京・大手町の大企業に勤める月山星乃。その仕事ぶりは誰もが認めるバリキャリウーマン。ある日、最悪な出会いを果たした二人だったが、月山は会社からG3再建のために出向を命じられる羽目に――。「売れるゲーム」を求める月山と、ただひたすら「面白いゲーム」を作ろうとする太陽、そして大手ゲーム会社による画策……。働くオトナたちの青春を描く熱血ゲーム業界物語が幕を開ける――!!
ブラッディチャイナタウン

ブラッディチャイナタウン

謎のイケメン連続猟奇殺人事件が発生! 華やかな中華街を舞台に、異能の特捜刑事、柘植とジェンダーフリーの美少年、かなやが事件に挑む。『アニマルX』『ファンタジウム』の杉本亜未の新境地。今までありそうでなかったジャーロ(美女が狙われるイタリア発生のスリラージャンル)の男版。横浜出身である著者が中華街への郷愁も込めて描く、サスペンス、スリラー、ロマンス、それになぜかグルメもついた満漢全席! 地獄のミュージカル、開幕!
馬であり、鹿である。

馬であり、鹿である。

人を好きになるってどういうこと…? 遊んでそうな見た目だけど根は真面目な松岡先生と、高校時代の同級生で清楚な見た目だけど根はクズな吉岡先生。母校で再会した二人は、人を好きになるとはどういうことかという疑問をきっかけに距離を縮めていくけれど…
分身した話

分身した話

みちるは中学2年。家では親に見放され、学校ではいじめをうけている。そんなある日、もう一人の自分が目の前に出現する。違う、アレはあたしじゃない、だってあたしは絶対にあんな情けない顔で泣いたりしない。やがて、みちるが自分に向き合わなければならない日がやって来た……。加藤片が描き出す問題作、電子書籍化を機に改稿して登場!
チェイサーゲーム

チェイサーゲーム

仕事ってやつを“ガチで共感”できる漫画!! ファミ通.comで連載が始まるや否や“読むと(リアルすぎて)胃がキリキリする”と言われ、クリエイティブ業界を中心に波紋を呼んだ問題作! 読み進めていくと、「あれ…この漫画、仕事中の自分のこと描いている……」とさえ感じてしまう共感エピソードが満載。 <あらすじ>「おっ俺がシニアに昇進!?」ゲーム開発会社サイバーコネクトツーの3Dアニメクリエイター。新堂龍也30歳。入社9年目にして、中間管理職のプレイングマネージャーに昇進を果たす。しかし、龍也を待ち受けていたのは、仕事報告を嘘つく年上の部下の上田や、やる気はあるが仕事の遅い新人社員の久井田、合理的に仕事を進めることしか考えない魚川といった、ひと癖もふた癖もあるメンバーばかり。試練続きの毎日ではあるが、ユーザーの笑顔のため日々ゲームを作り続ける!! ―「それでも俺は――ゲームの力を信じたい だって俺は―― ゲームクリエイターだから」その他、単行本だけの描き下ろし漫画や、原作者によるコラムなども収録。
困ったじいさん【同人版】

困ったじいさん【同人版】

「歯の抜けたおじいさんに私は骨抜きにされちゃいます…」ばあさんを困らせる素敵なじいさんの話。Twitterで10万いいねされた注目作が同人誌で登場!! 描き下ろしとして「若き日のじいさんとばあさん」収録。ここだけしか読めないイケメンじいさんを見逃すな!
モノクロイエスタデイ

モノクロイエスタデイ

今井大輔の短編集。デビュー作、受賞作、未発表作etc...5作品収録。「オセロ」雪で埋まる田舎の高校。卒業間近。コモとロクは、ユッコの部活の終わりを、誰もいない教室でオセロをしながら待っている。コモにとって、ユッコは親友、ロクはその彼氏...。いつもの放課後、コモの秘めた想いが溢れて、ロクとオセロで賭けをする…。恋と心のオモテウラ。「ロッキンオン」中学生のロクは、父親の見舞いで訪れた病院でナナに出会う。ナナは病院から出られない自分の代わりにCDを買ってきてほしいとロクに頼む。キラキラとした表情で音楽を語るナナがロクに強引に貸したCDはロクには響かなかった…。恋未満。夏の物語。「モノクロイエスタデイ」高校3年。みんな進路を決めていくのに何も選べずにいる岡崎。ある日、同級生のヒロに写真の現像に誘われる。その夜、自転車の二人乗りで連れていかれた場所は畑の農具小屋。中に入ると手作りの暗室になっていた。そこで初めて岡崎は夢へと踏み出そうとするヒロに触れる…。小学館コミック大賞入選受賞作。「隙間」妻と別れ、一人息子と暮らすサラリーマンの男に、ある日突然“隙間”が開いた。孤独という条件で、誰にも必要とされなくなった人間に開く“隙間”。その中からこちらを除く謎の男にサラリーマンの男は隙間へと引きずり込まれていく...。今井大輔のデビュー作。「インスタントランナー」走らない男の子と、走れない女の子。それぞれ高校のクラスで孤立した二人が、ふと心を通わせる。未発表作品。
アイとアイザワ

アイとアイザワ

視界に入る情報を瞬時に記憶する“カメラアイ”の持ち主である女子高生・アイ。彼女は、時給一千万円の“高額バイト”に惹かれ、ついていった人工知能の研究機関・NIAIが開発するAI「アイザワ」に恋に落ちてしまう――。このマンガは、そこから始まる人類の存亡を賭けた恋と戦いの冒険譚。