magazine

マンバ通信

不動産屋さんと読むマンガ。密林不動産 菅野弥生さんの場合
不動産屋さんと読むマンガ。密林不動産 菅野弥生さんの場合
写真 ただ(ゆかい)マンガって、さまざまなテーマやジャンルが無限にありますよね。自分とはあまり関係ないジャンルのものを読んでみると、これまで知ることのなかった世界のことがおもしろおかしく描かれて...
「ロッタレイン」、あるいは松本剛という作家のこと
「ロッタレイン」、あるいは松本剛という作家のこと
何年も連載しているのに1巻が出なかったマンガいきなり回り道してもいいですか。マンバ通信のスタッフに、「マンガ読みマン」と呼ばれている男がいるんですけども。文字通り、とにかくめちゃくちゃマンガを読...
東京での個展は初!「真造圭伍・トーキョー展」へ行こう
東京での個展は初!「真造圭伍・トーキョー展」へ行こう
こんにちは、マンバ通信編集部です。昨日予告した通り「編集部がぜひとも行ってほしいと思う原画展」第2弾。9月19日(火)から阿佐ヶ谷のスペース煌翔で開催予定の「真造圭伍・トーキョー展」のご紹介です...
高野ファン、昭和好きは必見『高野文子の描く昭和のこども原画展』
高野ファン、昭和好きは必見『高野文子の描く昭和のこども原画展』
こんにちは、マンバ通信編集部です。ここ最近、徐々に涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。いわゆる秋というやつ。日差しもすこしやわらいできて、お出かけもおっくうじゃなくなってきた気がします。そ...
神聖ローマ帝国にサムライ見参! その名は『イサック』
神聖ローマ帝国にサムライ見参! その名は『イサック』
世の中にあまた溢れる新作マンガの「1巻」の中から、注目の作品を紹介するこのコーナー。今回紹介するのは「イサック」。原作は「勇午」の真刈信二、作画は「死がふたりを分かつまで」のDOUBLE-Sとい...
目をつぶるゲンの声
目をつぶるゲンの声
『はだしのゲン』で歌い語られるもののなかでも特に印象的なのが「壺坂霊験記」だ。ゲンが「ころは六月中のころ~~~夏とはいえど片いなか~~~」と唸る、あの曲である。(『はだしのゲン 』 中沢啓治より...
『天然コケッコー』の世界で肉はどれだけ貴重なのか
『天然コケッコー』の世界で肉はどれだけ貴重なのか
こんにちは。国府町怒児(こうまちぬんじ)です。皆さんは、天然コケッコーという作品はご存知でしょうか。天然コケッコーとは天然コケッコーは、『コーラス』で1994年から2000年にかけて連載された少...
『はだしのゲン』の歌
『はだしのゲン』の歌
歌の持っている時間の力はおそろしく強い。すでにこの「マンバ通信」の赤塚不二夫の回でも論じたように、マンガというメディアに、よく知られた曲の歌詞が書き込まれたとたん、それは音のない音楽の時間となっ...
マンガTシャツ数あれど抗い難く毎年買ってしまうTシャツの話
マンガTシャツ数あれど抗い難く毎年買ってしまうTシャツの話
こンにちわ、マンバ通信の伊藤ガビンです。夏じゃないです夏じゃないですかまだ夏じゃないですか。だけど雨多いじゃないですか梅雨終わってからの雨雨雨じゃないですか。洗濯物が乾かないじゃないですか乾燥機...
マンバ通信『この世界の片隅に』関連記事24本まとめ
マンバ通信『この世界の片隅に』関連記事24本まとめ
こんにちは、マンガを語りたい気持ちをブーストするサイト『マンバ通信』です。日本の8月は、広島・長崎の原爆や、終戦の日など、戦争について思いを巡らすことが多いですよね。マンバ通信では、アニメーショ...
月刊MdNが『マンガ雑誌をMdNがつくってみた』という特集でマンガ雑誌をつくったと聞いて[後編]
月刊MdNが『マンガ雑誌をMdNがつくってみた』という特集でマンガ雑誌をつくったと聞いて[後編]
この記事は、月刊MdNが『マンガ雑誌をMdNがつくってみた』という特集でマンガ雑誌をつくったと聞いてというニュース記事の後編になります。ニュースなのに後編っていったいなにが起こっているんだぜ……...
ドカベン31巻のすごさについて言いたくて……夏
ドカベン31巻のすごさについて言いたくて……夏
最初に結論を言いますね。「ドカベン」31巻は、「ドカベン」シリーズ史上最高の巻である。水島新司「ドカベン」31巻(少年チャンピオン・コミックス)自分と「ドカベン」との出会いは高校生のとき。古本市...
月刊MdNが『マンガ雑誌をMdNがつくってみた』という特集でマンガ雑誌をつくったと聞いて
月刊MdNが『マンガ雑誌をMdNがつくってみた』という特集でマンガ雑誌をつくったと聞いて
こんちは、マンバ通信の伊藤ガビンです。風も涼しくなり、過ごしやすい日が増えてきましたね(希望)。ここでニュースです。さてマンガファンのみなさんは、MdNという様子のおかしいデザイン系の雑誌がある...
今年の甲子園の副読本はコレだ、『青高チア部はかわいくない! 』だ
今年の甲子園の副読本はコレだ、『青高チア部はかわいくない! 』だ
こんばんにゃ。マンバ通信の伊藤ガビンです。単行本1巻をムキになって推すというこのコーナーなんですけども、今回わたしがムキになりたいのは、conixさんの『青高チア部はかわいくない! 』ですよ。高...
【1巻無料試し読みあり!】Yahoo!ブックストア共同企画『みんなの好きなマンガ』結果発表!
【1巻無料試し読みあり!】Yahoo!ブックストア共同企画『みんなの好きなマンガ』結果発表!
こんにちは、めちゃくちゃ元気なマンバ通信です。最近のマンバ通信、ほぼ毎日更新しててすごいですよね(ここ周りに聞こえるように声に出して読んでください)。お陰様で更新筋がムキムキになりました。今日は...
ブサイク女子と美少女が入れ替わったらどうなる?──『宇宙を駆けるよだか』の巻
ブサイク女子と美少女が入れ替わったらどうなる?──『宇宙を駆けるよだか』の巻
川端志季『宇宙を駆けるよだか』は、ブサイク女子の怨念がさまざまな事件を巻き起こすSF少女マンガである。ブサイクな自分に絶望した高校一年生「海根然子」が、ある方法によって、同じクラスの美少女「小日...
【あと数時間で終了!】祝創刊3周年のトーチwebが全話無料開放中
こんにちは〜マンバ通信です。いつもの遅告知ですが、遅すぎてあんまりのんびりもしてられない!あと数時間で終了間近のニュースをお届けします!(遅すぎました…)「未だ見ぬマンガ表現」をテーマに創刊され...
クソビッチすぎるしずちゃんと、のび太さんのタフネス『ドラえもん』第2巻レビュー
クソビッチすぎるしずちゃんと、のび太さんのタフネス『ドラえもん』第2巻レビュー
ドラえもんの『指輪物語』的部分?ガビンさて、てんとう虫コミックス版『ドラえもん』全45巻を菅俊一さんとレビューしていく企画の2回めです。1巻目の反響結構ありましたけど、どう思いました?菅このマン...
icon
最新の画像
日常に少しの非...
 ずっと存在は...
なかなか渋い配...
それぞれの1巻...
小さな頃ラッキ...
こちらは台詞の...
icon
わかる
名無し
2018/06/19
あっ、さきほどコメントしたものなのですが 「女性はすぐ女性差別、不均衡を訴えてきて怖い」と思われて自粛されるのが一番怖いので… 男性が想定読者が設定されているならばそれはそれでよいので、そこに向けて先鋭してもらえればと思います。 出版社が最近よくやるなぞの検閲とか撤回が一番見ていて混乱します。 表現萎縮はさせないでください。応援してます。
名無し
2018/06/19
30代の女性が10名前後参加しているラインでシェアしたのですが、 「サービス紳士の言いたいことはわかるのだが」 「現場に即しておらず」 「年上の男性が、超年下の女性を突然説教する男女の不均衡を感じて(説教臭く感じて)受け入れられない」 「なぜ出版社にお金を返すのかわからない(2話のネームを読んで、汲み取れなかった)」と言われました。 金融関係を上司のモラハラで退職した30代の男性も「言いたいことはわかるのだが、サービス紳士のふるまいは僕が金融で受けたモラハラに近く、時代に逆行している」と言っています。 2話で女子高生が教えを請うのではなく サービス紳士に対してはもっと反抗的にふるまい 「でもあいつからなにか学び取ってやる」という気持ちで付け狙ってくるような「受領が倒れるところに土を掴む」ふてぶてしいキャラクター性だと、女性として腑に落ちます。 2話で”平成30年らしい”、”女子高生がアイコンではなく感じられるよう”生き生きしたキャラに感じられるよう、意外な展開を盛り込んではいかがでしょうか。 もう2年後で、彼女はサービス淑女になって弟子をとっているとか。 (でも・・・50代ぐらいの男性が想定読者ならこれでばっちりかも。若者や女性が想定読者層でないなら的外れな感想かもしれません、すみません。)
きっちょむ
2018/06/17
最近サスペンス漫画でいいなと思うものがちょこちょこあるんですが、これもその一つ。 どこにでもいるような普通で20歳の童貞で少しイケてない大学生の浦島エイジ。ある朝目覚めると隣にはミスキャン候補の美女が寝ていて付き合ってると言うし、覚えのない行動を友人にイジラれ、ここ数日分の記憶がないことに気づく。エイジが持つ大きな秘密は記憶の欠けに関係しているのか、その間に彼は何をしていたのか、やがて大きな事件に巻き込まれていく。 試し読み→http://yanmaga.jp/contents/shinainarubokuhe といったワクワクする一話目。 鍵を握っていそうな謎の暗そうな女子の登場や、威張っていたヤツがへーこらしてきたり、何かが、確実に何かが変わっている。 やっぱり記憶って面白いなーと思うんです。 どれだけ壮絶な経験をしたとしてもその記憶が無ければしてないも同じなわけです。 彼の敵は誰なのか、誰に頼ればいいのか、目的は? 少しずつ明かされていく秘密と、本人の記憶が無い間の行動を手探りしていく感じも面白いので今後が楽しみです。