第4回 やりたい放題のマンガ的バンド・デシネ―バラック、ヴィヴェス、サンラヴィル『ラストマン』

先ごろ、バラック、ヴィヴェス、サンラヴィル作『ラストマンラストマン』第6巻(拙訳、飛鳥新社、2019年)が出版された。もともとはフランスで出版されたバンド・デシネ(以下BD)で、原書第1巻が刊行されたのは2013年3月。フランスでは発売当初から何かと話題になり、2016年にテレビアニメ化(BD原作の10年前を描いたオリジナルストーリー)およびゲーム化もされている。2016年には邦訳の刊行も始まったが、... 続きはこちら 

記事の感想はコメント欄にどうぞ!

コメントする
boards

話題に出たマンガ