不動産屋さんと読むマンガ。密林不動産 菅野弥生さんの場合

写真 ただ(ゆかい)
マンガって、さまざまなテーマやジャンルが無限にありますよね。
自分とはあまり関係ないジャンルのものを読んでみると、これまで知ることのなかった世界のことがおもしろおかしく描かれてあって「ナルホド〜こんなことになっているのか〜」と感心しちゃうことが誰しもよくあると思うんです。だけど何も知らないだけに「ココ!」ってところを読み流してしまってる……なんて場合も多いですよね、きっ... 続きはこちら 

記事の感想はコメント欄にどうぞ!

コメントする