ぼくの忘れ物
新鋭・小日向まるこが贈る、やさしくて温かいフルカラーコミック!!  ふだん何気なく使っているもの、大切にしているもの、引き出しの奥にしまい込んだままのもの…… そんな「もの」にまつわるオムニバス・ストーリーです。絵本のようなタッチと、せつない物語。すべての漢字に「ふりがな」をふっていますのでお子さまからお楽しみいただけます。あなたの「忘れ物」は何ですか…?
空樹国物語
突然少年たちの住む町の外が広大な森に置き換わった。東京タワーも、国会議事堂も、都庁も消えて、残ったのはスカイツリーの周辺の数区のみ。限られた資源、食料を武力でおさえる“区役所”。そして横行する強盗、さらに森からやってくる未知の怪物と闘いながら生き延びねばならない少年六人… 前代未聞の“街ごとタイムスリップサバイバル”開幕です。
さよなら10代
ほろ苦いのにキラキラしてた10代のころに憧れて… 明子という中学生に仮託して著者がせつないほどの10代の気持ちを描き出す。青春漫画の金字塔… になるはず。
堕ちる
美人検察官のもう一つの顔は売春婦。そして彼女は殺された…! 大学生まで、実の父親と禁断の関係を続けていた正美。愛する者との永遠の別れは、ある日突然訪れた。全てを知りながら、自身も隠れて不倫を続けていた母はお互いの秘密を墓場まで持っていくことを提案し、娘と決別した。父の影を追い、同じ検察官への道を志す正美だったが、日々心の疼きを鎮まらない。「お父さんとシタい…」いてもたってもいられず、立ちんぼが客引きするラブホ街に足を向ける。頭の中を法律の条文が巡る中、母親の言葉が頭に浮かんだ。「バレなきゃ大丈夫なんだから…」
悶絶!!どんでん返し
「こんなにポルノ映画で笑えていいのか」と愕然としたのが初見の印象であった傑作『悶絶!!どんでん返し』監督は名匠 神代辰巳 谷ナオミ出演の1977年日活映画。その強烈な映像作品をなんとか漫画にする無謀とも思えるミッションを『オーバーレブ』『らじかる好キャンティ』などのコミックでヒットとばした 山口かつみさんに依頼。映画の良さを保ちつつ現代の設定をいかし、笑えるエロスに満ちたコミック作品に仕上げてもらいました。その結果は作品でご確認いただければ幸甚です。本作は日活ロマンポルノ生誕45周年を記念し、映画を原作として使用させていただきました。全4話の第1話。
色情妻 肉の誘惑
謎+エロス 無類のおもしろさを誇る原作映画を見事に漫画に。大谷じろう氏の筆先からはなにか得体の知れないオーラがたちのぼっているのではないか… 必見の日活ロマンポルノ45周年記念漫画化作品です。〈著者コメント〉僕が描かせていただいた「色情妻 肉の誘惑」は40年前の作品です。「不条理×セックス×バイオレンス×サスペンス」な内容で、見どころ満載の映画です。コミカライズに際して、設定は現代にしましたが内容は映画に忠実に描いたつもりです。かなり楽しんで描いたので、その雰囲気が伝わればいいなと思います。…というわけで、マンガ版「色情妻 肉の誘惑」を楽しんでいただければ幸いです。(大谷じろう)(全4話の第1話)
白い指の戯れ
漫画家 高田靖彦はおののいた。『白い指の戯れ』を漫画として描けという依頼だった。原作映画の高さを知り尽くしている映画通の高田は何度もネームをやり直した。結果、映画のカット割りでもあり、漫画でもあるシャープ作品ができあがることになる。それがこの漫画版の『白い指の戯れ』だ。高田いわく“最大限の努力をしたが、若き伊佐山ひろ子の瑞々しさは、やはり映画の中にしかない”しかしここにあるのは漫画のなかで生きている凜としたヒロインだ。(全2話の第1話)
聲鬼
声で人を殺す? 声優の卵 神田悠奈はある暗黒賭イベントに参加。 勝利すれば望みの番組の声優に選ばれる。が、失敗すれば、すなわち死との噂。対戦する売れない芸人とダウトで死闘をくりひろげる。崖っぷちに立つ悠奈がしぼりだした技は… 戦慄のヴォイスサスペンス開幕。
マゲとリボルバー
江戸時代の公儀隠密 神保兵衛 一方 警視庁公安 桜田咲人 江戸の町がそっくりそのまま時間を超えてやってきてしまった東京の治安をまもるため 二人はバディを組まされた… 過去の人々と共存する異常な都市が生む犯罪、陰謀に桁外れの捜査官コンビが挑む。誰もみたことない時空ドラマがここに!
ペンギン日和
環境の変化で海に住めなくなったペンギンたちがある日人間社会に進出して暮らすことになりました。そんな奇妙な共生があちこちで見られるようになったへんてこ日本のお話です。一応ネクタイをして会社勤めなんかしてます。ときどき南極が恋しくなったりします。サンマは大好きです。特に魚やさんで買えるところなんか… どんなにいらついていても一度読めば必ずなごんでしまう不思議感覚動物コミック。特別おまけ漫画フルカラー6P書き下ろし付き!
加藤「隼」戦闘隊
太平洋戦争初期に活躍し、後に映画にもなった加藤健夫陸軍中佐率いる帝国陸軍飛行戦隊、飛行第64戦隊。切迫する戦局の中、一式戦「隼」で知られる通称加藤「隼」戦闘隊を人間味溢れる人柄で指揮し、飛び抜けたエースのいない部隊に団結力で目覚ましい成果をもたらした名指揮官の奮闘! (この作品は名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦に収録されています。重複購入にご注意ください。)
帰還燃料ゼロ
熾烈を極めたニューギニア戦線。伝説の名機・零戦を駆り、強力なアメリカ海軍機動部隊に立ち向かった帝国海軍の絶対的エース坂井三郎。敵機の攻撃を受け、頭部に瀕死の重傷を負いながらも生還し、勝利に貢献した大空の英雄の死闘を描く! (この作品は名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦に収録されています。重複購入にご注意ください。)
撃滅!イギリス東洋艦隊
かつて世界に名を轟かせたイギリス海軍戦艦部隊。だが、太平洋戦争に至り戦局は航空戦力の運用に軸が移りつつあった。戦艦か航空機か。当時の世界最新鋭の戦艦に帝国海軍航空隊が必死の意気で挑んだマレー沖海戦。戦術の分水嶺となった歴史的激闘を描く!! (この作品は名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦に収録されています。重複購入にご注意ください。)
高々度の勇者
大戦末期、追いつめられた日本が選択した究極の戦術・体当たり攻撃(通称特攻)。陸軍飛行第244戦隊、森明彦大尉は、抜群の操縦技術で搭乗員が死なない空対空特攻を考案しB29を邀撃するなど成果を挙げるが、師団本部が下した指令は確実に死に至る対艦特攻隊の編成だった。(この作品は名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦に収録されています。重複購入にご注意ください。)
精鋭343航空隊 新撰組
太平洋戦争末期。劣勢を跳ね返すべく、戦闘機の神様と呼ばれた帝国海軍、源田実大佐が編成した屈強な航空部隊、海軍第343戦闘隊。その基幹を担った戦闘301飛行隊「新撰組」が、川西航空機開発の最強局地戦闘機、紫電改を駆使してアメリカ海軍グラマン部隊と激突する!! (この作品は名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦に収録されています。重複購入にご注意ください。)
名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦
翔るゼロ戦! 乱舞する紫電改! 伝説の名機たちが現代に甦る!! 「プリンス・オブ・ウェールズ」をはじめ、当時世界最新鋭のイギリス戦艦と一式陸上攻撃機を擁する日本海軍航空隊の海の王座を賭けた対決を描いた「撃滅!イギリス東洋艦隊」。戦闘機の神様と呼ばれた源田実率いる一騎当千の強者集団第343航空隊が紫電改を操り大暴れする「精鋭343航空隊 新撰組」。ゼロ戦のエース、伝説の撃墜王・坂井三郎の獅子奮迅の活躍を描いた「帰還燃料ゼロ」。軍神との異名を持ち、映画にもなった加藤「隼」戦闘隊隊長、加藤健夫の生き様を描いた「加藤『隼』戦闘隊」。追い詰められた帝国最後の非情な体当たり戦術。対空対艦、二度の特攻を経験した男の悲劇を描いた「高々度の勇者」。全収録作5本。熾烈を極めた太平洋戦争。70年を経て、大空に青春を捧げた戦士たちの激闘を、気鋭の作家たちが描き切る!! 渾身の航空戦記アンソロジー。
銀十字
藤子不二雄(A)の伝説のアクション巨編『シルバークロス』を、現代最高のグラフィック・アーチスト真心一芭が大胆にリメイク。あの興奮に新しい生命が吹き込まれ、現代に復活する? 悪の組織QQQに父親を殺された少年ケンは、世界の悪と戦う十字警察に育てられ、最強の戦士へと成長した。ヨーロッパU国で発生した旅客機撃墜事件から、QQQの動きをつかんだ十字警察は、ケンと彼の仲間たちの精鋭チーム“銀十字”に調査を命じる。果たして“銀十字”は、悪の中枢に迫ることができるのか?
機動戦士ガンダム サンダーボルト 外伝
スペリオールで絶大な人気を誇る『機動戦士ガンダム サンダーボルト』。アニメ化もされ、これ以上高度な表現を達成したガンダム作品はないのではないか… と言われるコミック。しかし一度この『サンダーボルト外伝』をご覧になれば、それが限界ではなかったことがわかる。なによりも全ページフルカラー、そして、さらに磨き上げられた兵士の心理、空中戦のリアリティ、造形の美しさ、残酷さ。息をのむ壮絶なシーンを見ずしてガンダムコミックを語ることなかれ。eBigComic4という新作コミック配信サイトにて新作を月1にて配信中の本作品は太田垣康男氏がテクニックの限りを尽くしたボーンデジタルコンテンツであり、その映像を忠実に本としてフルカラーにて再現いたしました。
報復刑
もし報復が可能になったら? しかも合法的に。死刑制度が廃止され、そのかわりに『報復刑』という新法案が成立した日本。中学生の息子をバットで撲殺された父、夫の局部を包丁で切り取られ惨殺された妻、長年連れ添った糟糠の妻をおもしろ半分に殺された老人。彼らの叫び、怒り、悲しみ、が『報復刑』によって犯人につきつけられる時、どんな衝撃が生まれるのか? コミック配信サイトで100万ダウンロードを記録した超問題作、ついに第1巻配信です。
養護施設を追われた少女
お母さん、ごめんなさい…。フライパンで殴打されてもダンボール箱に閉じ込められても9歳の少女は、母の愛がほしかった…。愛人と同棲中の実母が 里親家庭から娘を連れ戻したのは 奴隷のようにこき使うことが目的だった。部屋の外から釘を打ちつけたゴミ屋敷に監禁された天音。トイレでの排泄も許されず、異臭漂うブルーシートの部屋で血を吐いても、顔が歪んでも愛人に去られた腹いせに荒れ狂う母の暴力は終わらない。血を分けた我が子に人間はここまで残酷になれるのか…? 「児童養護施設の子供たち」で衝撃を与えた著者が満を持して描く児童虐待の闇!
地獄穴施設に落とされて
この地獄から、どうしたら抜け出せる? 服を剥ぎ取られ、体中に書き殴られる「バカ」「ブタ」。ジャリジャリと口いっぱいに押し込まれる泥だんご。虫の湧く生ゴミ置き場に閉じ込められる。エスカレートする残酷ショー。それでも、すべて見て見ぬふりの職員たち…。親の虐待から逃れた少女が辿り着いた先は、目を覆うような弱い物いじめが横行する施設だった。無責任な運営体制、女性職員と児童の禁断の関係、「施設育ち」の子に向けられる差別と偏見。これは遠い世界の話ではない…! 心も身体も傷だらけの子供たちの悲痛なサバイバルから目を離せない!! 「私は子連れおっパブ嬢」でも話題の池田ユキオが描く衝撃の問題作!!