ムー大陸の7人

ムー大陸の7人

一万二千年前に存在していたといわれる、幻のムー大陸。そのムーの遺品だというペンダントを死んだ祖父から譲り受けた少女、優。だが、そのペンダントをかけて眠ると、2本の角を生やした男が夢の中に現れ、灼熱の中にいるかのようにうなされてしまうことに頭を痛めていた。そんな悩みを抱えながらも、彼女は、世界中の子供たちが集まる国際子供キャンプの日本代表に選ばれ、開催地である小笠原へ向かう船に乗船する。その船中で、アフリカ代表のサバンナから、ペンダントを捨てないと恐ろしいことが起こると忠告されるが…。
紫ベールの王妃

紫ベールの王妃

18世紀後半、フランスの植民地、マルテイク島で仏貴族の私生児として生まれたエイメ。その出生は秘匿され、山奥の家でなかば監禁状態で育てられたエイメは、窓辺に置かれた紫ランを、神様からの贈り物と信じていた。ある日、成長したエイメのもとを姉のジョセフィーヌが訪れた時、優しさに飢えていたエイメは…!?
美しき狩人

美しき狩人

大学を卒業したアランと、ニューヨークホールでのリサイタルを控える天才ピアニストの麗。二人は愛し合う仲であったが、アランには婚約者のメイラと、二人の関係を知らない厳格な父がいた。そして、アランのの父は、孤児だった麗を育て、ピアノを習わせてくれた恩人でもあった。そんな恩人に背を向けることに後ろめたさを感じる麗は、今夜のパーティーで、何か大変なことが起きる予感がして…。
虹色のアレキサンダー

虹色のアレキサンダー

ヘラクレスの子孫にして、アキレウスの生まれ変わりと豪語するマケドニア王のアレキサンダー。彼はギリシアの片隅にある山国、マケドニアに慧星のごとく現れた戦いの天才。一方、アレキサンダーの軍に父と兄を殺された美しいロクサーネ姫は、アレキサンダーに復讐することを誓う。そして、アレキサンダーとロクサーネが運命的な出会いをした時…!!
アマゾネス

アマゾネス

紀元前の遥か昔、欧州の黒海周辺にスカイブルーの瞳、きらめく金髪の若く美しい王女・アンティオぺが治める女性だけの国、アマゾンがあった。この国の若い女性たちは年に一度、満月の夜に他国の男と一夜を共にし、子供を宿すことが義務とされていた。生まれた子が女なら大切に育て、男なら狼の餌にされるという。そんなアマゾンの王女を狙い、近隣諸国の男たちはたびたび侵攻繰り返していたが…。
エルドラドの伝説

エルドラドの伝説

400年以上前、アマゾンの密林に消えたというインカ帝国の幻の都、黄金で造られたエルドラド。その黄金の都を追い求めた探検家の椿博士が行方不明となり、高校3年の一人娘・まの亜は、父親を探しにアマゾンの奥地へと向かった。幻の都・エルドラドとは夢想家たちが創り出した伝説なのか!? そして、父親が失踪した謎が明らかになった時…!?
クレオパトラの星

クレオパトラの星

伝説の美女・クレオパトラの美の秘密を探ることを命じられた、ソルボンヌの天才と呼ばれる15歳の少女・アンヌはエジプトへと。広大な屋敷に集まったアンヌたちに、主のアントニーは屋敷のどこかに隠されているクレオパトラの星を見つけてほしいと頼む。クレオパトラの星とは、それを身につけた女性は、たちまち星のように輝く美女になるという宝物で…!?
ボダからの脱出

ボダからの脱出

美音利の両親は有名な登山家で、ヒラヤマの麓で結婚し、美音利が産まれた。だが、母親が謎の死を遂げ、美音利を連れて日本へ帰った父親は何かに怯え続ける毎日。そして、うなされる父親が口走ったボダという謎の言葉…。ボダとは腕が千本、頭がライオン、蛇の首飾りとドクロの数珠を持ち、世界を支配する神だという。話を聞いた直後、美音利は何者かに襲われ、連れ去られてしまうが…!?
禁じられた渓谷

禁じられた渓谷

兄夫婦の愛の深さを信じていた由紀子は、義姉が兄を崖から突き落とし、自分も車ごと崖下にダイブしたことを知り、ショックを受ける。二人が亡くなる前にドライブインで口論していたと警察から知らされ、さらにその口論の内容が、誰かの身分違いの恋の話だったと聞いた由紀子。由紀子は、自分と恋人の有名俳優、香西のことだったのではと考え、二人の死の真相を探るが…。
むごく静かな殺人

むごく静かな殺人

久里城観光オーナー夫人のいづみは、TVのニュースを見て目を見張る。3年前、4億という大金を横領した犯人たちが、山口会計士に罪をなすりつけ、幼い2歳の千由紀もろとも殺害した事件だった。いづみは、孤独だった自分に優しくしてくれた山口一家の冤罪を晴らすため、冷酷無比な事故処理屋の星名に真犯人探しを依頼していたのだが…。
死都物語

死都物語

地方の短大を卒業し、東京の小さな出版社に就職した20歳のみゆきは、姉の小夜子に同居を拒まれ、アパート代は出すから別々に暮らそうと冷たく告げられる。その小夜子はコールガールで何不自由ない贅沢な暮らしを楽しんでいた。価値観をほんの少し変えるだけで美味しい生活ができると言う小夜子だが、ある日、その小夜子が変死体で発見され…。
湖底に愛が眠る

湖底に愛が眠る

8年前、愛する紀美子との結婚を親や周囲から反対された幹彦は、彼女と心中するため湖へ。だが、大量の薬を飲むために必要な水を幹彦が探しに行っている間に紀美子は行方不明に。そして8年後、家族と共に思い出の湖へやって来た幹彦の前に現れたのは、死んだと思っていた紀美子だった。彼女が幹彦の前に現れた理由とは…!?
虹の橋で待ってる

虹の橋で待ってる

愛猫を殺害され、ペットロスになった過去をもつ若く美しい新進小説家の弓子が新人文学賞を受賞。その内容は愛する恋人と死別した女性が、恋人を忘れられず苦しむ様が書かれていた。弓子は、小説は夫以外の者との実体験だと言い、口にはしないが未だにその彼を忘れられずにいた。だが、そんな弓子に謎の電話がかかってきて…。
鈴蘭の死臭

鈴蘭の死臭

23歳のOL、麻沙美は、恋人の英明と26歳でホステスの姉、志保子との仲を疑うが、華やかで頭が良く、男を手玉にとる才能がある姉とは勝負にならないと思う。ある夜、姉のマンションに向かう途中、そこから走って出て来た英明を見て、二人の仲を確信。そして姉の部屋に入った麻沙美は鈴蘭の匂いがかすかにする中、姉の遺体を発見する!!
逆夢の相続人

逆夢の相続人

21歳の大学生・満末子は、深夜の電話で目が覚める。電話口から聞こえてきたのは、数年前に家出して音信不通だった姉・可奈江の助けを求める声だった。恋人の忠也と共に姉が言っていたマンションへと向かうが、二人がそこで見たのは、むごたらしく殺されている姉の変死体だった…。
白夜の虹

白夜の虹

20歳の美由紀が、身分不相応な箱根のリゾートホテルへ毎年避暑に訪れるのは、姉の真美を探すため。たった一人の肉親である美由紀を養うためにホステスをしていた真美は、3年前、そのリゾートホテルに宿泊し、散歩に行くと裏山に入ったきり行方不明になっていた。真美が、美由紀たちに内緒でリゾートホテルに来ていた理由とは!?
高層の死角

高層の死角

東京ロイヤルホテルのオーナー・前川と、燈子の夫・久住は業界では有名なライバル同士。二人とも一代で成り上がり、大ホテルのオーナーとして君臨していた。その二人が争い続けてきた本当の理由とは!? 久住を始め、次々と起こる連続殺人事件。そして燈子が突き止めた醜い争いの裏に隠された真実と殺人の真犯人とは…!?
人間の証明

人間の証明

胸をナイフで刺されて血まみれになった若い外国人男性が、高層ビルのエレベーターで死亡した。一方、ニューヨーク東ハーレムのアパートで暮らす女流カメラマンの雪子のもとに、突然、東京の警察から電話がかかってくる。警察は、日本で殺害されたジョニーという黒人青年のノートに、雪子の名前と電話番号があったと言い…。
黒魔術の女

黒魔術の女

青ヶ沼で男にレイプされそうになった亜美は、間一髪のところで逃げ出すことに成功する。だが、逃げる途中に偶然見つけたペンダントの側で、若い女性の変死体を発見してしまう。思わずペンダントを持ち帰ってしまった亜美だが、亜美はペンダントに彫られた模様になぜか見覚えがあった…。そして、その模様は世界神秘学会のシンボルマークであり、学会は黒魔術の秘密結社だということがわかり!?
絆ひとつ殺人事件

絆ひとつ殺人事件

DV夫と離婚し、エリート社員の森貴からプロポーズされた由美子は、娘の奈保を捨てる決意をし、一日中街を歩き回る。娘は別れた夫が扶養していると嘘を吐き、森貴との結婚を夢見る由美子にとって、奈保はジャマな存在だった…。しかし、とうとう終電になるまで奈保を捨てることができなかった由美子は、電車内で思いもよらぬ出来事に遭遇し!?
雨に散る花

雨に散る花

女性との接点はSEXだけ…。幼いころ、母親から虐待され続けた香取俊一は、28歳になった今でも、女性に対して心を開けずにいた。一方、弟の手術代のために体を売る決心をした、美しく可憐な若い女性。彼女の初めての売春相手は、偶然にも香取だった。女性を信じられない男と、お金のために体を売る女性との泥まみれの純愛ストーリー!
終わりのない約束

終わりのない約束

写真週刊誌編集者で23歳の裕希子は、戦場カメラマンの永倉との愛を育み、愛と仕事に恵まれて最高に幸せだった。しかし、6歳の時に目の前で父を亡くすとう辛い過去を持つ裕希子は、危険な仕事に命を懸ける永倉もいつか失ってしまうのではないかと、日々不安にさいなまれ…。
あなたがいた地獄

あなたがいた地獄

25歳の燿子は、娘・紀子の誕生日に驚愕の事実を知ってしまう。夫の浩一には若く美しい女性がいて、浩一はその女性の肉体を貧っているということ。見合い結婚だが、それなりに愛し合っていたと思っていた燿子。だが、毎週金曜日は残業で夜遅くに帰宅しているはずの浩一が、実は残業などしていないことがわかってしまう。そんな彼が突然、失踪。そして驚くべき事実が!!
銀河鉄道殺人事件 ~愛の消えぬ間に~

銀河鉄道殺人事件 ~愛の消えぬ間に~

愛する大学の先輩、高沢吾一とロマンあふれる銀河鉄道に乗ることを夢見る置鮎衣子。ある時、東北の森の中で、水沢晴子という東京のOLの他殺死体が発見され、死体のそばに吾一の名刺が落ちていたという。吾一が銀河鉄道X号に乗ることも、その吾一に好意を寄せる村岡琴枝が同乗することも知っていた衣子は、琴枝ではない女性との繋がりに困惑し…。
雪の蛍

雪の蛍

夫が出張した夜は、過去に二度遭ったレイプが重なったおぞましい夢を見る、老舗宝石店オーナーの妻・栄子。二度のレイプのうち、二度目の相手は今の夫であり、その時の傷が原因で子供のできない体になってしまった栄子。そして、それを知った頃から夫が変わってしまい、3年前、とうとう夫に女が出来たことを知った栄子は…。
愛の器

愛の器

雑誌に載っていたラブホテル街の朝帰り特集の中に、妻の真紀子が写っている写真を見て驚く小説家の夫、正志。その写真には、隣のマンション工事に来ていた井田という青年も離れた場所に写っていた。井田が妻の不倫相手を知っていると考える夫だが、その井田が他殺死体となって発見される。不倫発見を恐れた妻の仕業なのか!?
それぞれの悲歌

それぞれの悲歌

親の借金を返すため、水商売の世界に飛び込んだマキ。初めて付いた客はF商事の部長で独身の水橋。彼の優しさに魅かれたマキは、いつしか水橋と深い関係になり、そして半年で売り上げナンバーワンに。サナギから蝶に変えてくれた水橋のため、S国の貿易大臣の接待役になったマキだが、その接待とはベッドの上での…。
もう抱き合えない人

もう抱き合えない人

31歳の小説家、大谷かおるには忘れられない苦い過去があった。5年前、クラブの支配人である夫が週に1度くらいは朝帰りをし、その日も子供と一緒に夫を迎えに出たかおる。だが、夫の首すじには生々しいキスマークの跡があった。だがその夫に対し、少しでも疑いを口にしようものなら、子供の前でも凄まじいDVが…。境界性人格障害―― それが夫の病名。離婚を決意したかおるだが…。
遺書配達人

遺書配達人

エッセイスト・笛吹彩香の旬は聞く人々の胸を打つ。彼女は乳がんで余命数カ月と宣告されているが、自然に任せ、限りある命を野に咲く花のように生きたいと言う。彩香のこの世における未練とは、四国に行き、お遍路さんをしてみたかったこと。彼女の身を心配する警視庁刑事、棟居に四国の松山への出張が。そこで彼が出会ったのは!?
赤い髪かざり

赤い髪かざり

4日後に銀行の頭取の息子、久也との結婚を控える22歳の純子は、小さな冒険の独り旅に出た。自然に囲まれ感動する純子に突然、外国人男性・カールがカメラを向ける。彼は優しく包容力があり、まるで恋人同士のように純子は彼と自然に触れ合う。そして、純子はロストバージンの相手にカールをと決める。それには深い理由があるのだが…。
自殺殺人事件

自殺殺人事件

会社の金、一千万に手をつけた26歳の武男。その穴埋めをしてくれた27歳の経理課の栄子だが、武男はその日から、彼女の底なし沼のように陰湿で意地の悪い性格に振り回され、いつしか彼女の男妾に。しかし武男は、栄子とは正反対の、まるで天使のような愛くるしい女性、則子との婚約が決まっていた。栄子との関係に限界を感じていた武男は、栄子から逃れるため…。
歪んだ構図

歪んだ構図

警察はM大2年の立花ユミの死は自殺と断定。だがユミの妹・美香は、姉の死は絶対に自殺ではないと言い張る。先月、好きな人ができ、結婚するかも。と、嬉しそうに話していた姉が自殺するわけがないと美香は思う。しかし、相手の男は少し訳ありで、付き合っていることは誰にも言っていないらしい。憧れ、尊敬していた姉の死の真相を探る美香だが…。
化身の柩

化身の柩

結婚の許しを得るため、愛する直樹の故郷へ行くことになったあずさ。彼の両親は親に反対されて駆け落ちし、逃げた先の女鳴き岩の中で初めて結ばれ、直樹が産まれたという。しかし、その後4人もの子を流産してしまった直樹の母は、いつしか心の病に侵されてしまった…。父が結婚に反対しようとも、そんな母にだけは、あずさを見せたいと言う直樹。だが、山間にある彼の故郷へ向かう車中で言い知れぬ不安に襲われたあずさは、直樹との結婚を決めた時、何者かから脅迫状が送られてきたことを思い出し…。
ラヴ・シーンのあとで

ラヴ・シーンのあとで

売れっ子シナリオライターの藤木の個人秘書、沙都子。独身の藤木は多くの女性と浮名を流し、その後、必ず沙都子を抱き、SEXの相性はキミが一番だと言う。周囲の人々を傷つけ、その快感からシナリオを書くサディストの藤木。ある日、沙都子を抱いた後テレビを見ていた藤木は、怪獣という謎の言葉を残し、慌てふためいて家を出て行ってしまい…!?
DV隠し

DV隠し

DVに遭った傷を他人に見られたくないと、30歳の妙子は夏の暑い盛りにフード付きの長袖を着て、DV被害者のためにシェルターを経営している八重田優のもとに逃げて来た。優自身も昔、DVに悩み、今までもその悪夢にうなされる日々。いかに多くの女性たちがDVに苦しんでいるかを知った優は、彼女たちを救うため努力するのだが…。
フェアリー

フェアリー

愛に飢えている妖精は夜を好む。白い服を着て、わずかな香水だけで生き、短い命だからこそ、恋にもわがまま。公害研究で少しは知られた学者、30歳の晃良の行きつけスナックに場違いな白い服で現れ、自分を妖精だと言った野百合。そして、魔王のものになる前に抱かれたいと…。
実のひとつ

実のひとつ

社長令嬢の麻美の婿に選ばれた、25歳の山路製薬社長秘書、瀬野旭良。彼には血塗られた過去があった。大学2年の時、父親の自殺の原因が北見荘平という男に会社を乗っ取られた事と知り、北見家に乗り込んだが、取り巻きたちに殴られ昏睡状態に。目覚めた旭良には、北見に対する憎しみと、白い肌をした女性の悲しげな目の記憶が…。その女性と旭良の関係とは果たして…!?
伎芸の栖

伎芸の栖

2年間追い求めた獲物、23歳の華美を前にした、29歳の宝極斡史の目は憎悪と欲望に燃えていた。16歳で華美を産んだ母親の育枝は芸事で身を立て、華美を育てた。ある晩、宝極観光のオーナー、章博の酒席に二人の弟子と共に呼ばれた育枝は、その日から何かに怯え始めた。そして島から帰って来た育枝は華美にすぐに逃げるよう命じるのだが…。
悲しいと言わないで

悲しいと言わないで

家族を大切に思い、優しく良い夫。その夫から突然、生きていくことに耐えられない、両親のもとに逝きたいというショッキングな電話が妻の真智子に。一人息子に夢中で、夫のことは二の次だった真智子。自殺をほのめかす夫に対し、なんとか思い止まるよう説得をする真智子のお腹には二人目の子供が…。夫婦の絆を問う問題作!!
愛多ければ憎しみ至る

愛多ければ憎しみ至る

男と女の愛と憎しみは紙一重。月曜から金曜まではIT企業の受付嬢、土日は茶道の師範という28歳の美緒。美しさの裏に隠された淫らな魔性から、妖かしの女と呼ばれる美緒は、週末に妻子ある上司の兼見と密会するため、ホテルに現れる。彼に魅かれたのは社会的地位か、それとも底なしの淫欲か!? その美緒の前に現れた青年の真意とは…?
楡家のポルターガイスト

楡家のポルターガイスト

家具が揺れたり、食器などが空中を飛んだりという怪奇現象、ポルターガイスト。25歳の真保は勤めていた幼稚園の園児、なぎさの父親、楡利光からプロポーズされ、結婚。その時、夫となった利光から、我が家ではポルターガイスト現象が起きるが、原因は解明されているので驚かないでと言われる。だが、真保の目の前で起きた事とは!?
雪のエトワール

雪のエトワール

スキーのインストラクターをしていた清美がS高原の崖下から発見され、その直前に恋人の敬也との別れていたことから、失意の末の自殺と判断された。だが、その死に不信をもった妹の留美子は、敬也には社長令嬢との婚約の話があり、ジャマになった清美を殺害したのでは?と疑う。そして真相を突き止めるため、留美子は敬也に会いに…。
怨みつらみの夫婦道

怨みつらみの夫婦道

限局性強皮症という難病で入院中の38歳の主婦、みゆき。そのみゆきに対し、毎週末に訪れる夫の柴夫は、病院中に響き渡る罵声を浴びせかける。家事と子供の世話のためにと強制退院を迫る夫は、退院が長引けば離婚と脅す。亭主関白で自己中、みゆきを家政婦のように使う柴夫。主婦に休日はないと宣言する夫に対し、みゆきは…!!
ブリリアントな呪縛

ブリリアントな呪縛

雅志と見合い結婚した20歳で処女の麻乃亜は、ハネムーンで訪れた地中海で船に乗った時、某国の王様が所有する豪華なヨットから強烈な視線を感じる。その晩、ホテルの寝室に一人でいた麻乃亜は何者かに拉致され、アラビア半島にあるバイード王国のハーレムに。国王が麻乃亜を地中海で見染めたというのだが…。愛と憎しみのサスペンス!!
春 熟れる殺人事件

春 熟れる殺人事件

高校の同級生である恭一と結婚して、2年になる24歳のイラストレーター、夕紀乃。彼女が子供を望まなくなった理由は、恭一が春になると火事の現場を異様な目で見つめる姿を知ってから。それは恭一が4歳の時にマッチでいたずらをして火事になり、それがもとで父親と弟が焼死したことが原因だった。自責の念にかられる恭一を夕紀乃は救えるのか!?
愛するあなたのために

愛するあなたのために

キャビンアテンダントの理沙子が仕事を辞め、22歳年上の男、南条との結婚を決意した理由は、倒産寸前の父親の会社を救うため。やり手の事業化で、冷酷かつ非情な男として有名な南条。そして彼は、旅客機のVIPルームを利用し、そこへ若い女性を連れ込んでCAに見せつける露出症。その南条が理沙子を気に入った真相とは…!?
嫁が狼になる日

嫁が狼になる日

愛する志郎と結婚し、待望の赤ちゃんが出来たことを姑の須麻に報告する、かほり。だが、喜んでくれるはずの須麻は、嫁のおまえは信用できない、子供は堕ろせと驚くべき暴言を放つ。そして、家計はすべて自分が管理すると言い、何も言い返さない志郎にもショックを受ける。やがて、つわりが始まったかほりに、地獄の日々が…。嫁・姑の超問題作!!
魔界の衣

魔界の衣

自分が生きていくために一番都合のいい男を選ぶのは女性の真理。31歳の精神科医、寛之はホラーと怪奇現象のプロとして知られ、セックスも最高。彼を選んだ衣舞は、人類発生時代から来たイブ。衣舞は、ある目的を果たすため寛之に近づいたのだが、彼は衣舞に夢中になり、プロポーズ。しかし、衣舞の目的を知った時…。
離婚? はい 考えてます

離婚? はい 考えてます

夫の淳一に愛人ができて1年。二人の子供を持つ38歳の綾子は、子供たちの前では仮面夫婦を演じているものの、修復はあきらめていた。結婚し、幸せな日々を送っていた綾子に、ある日突然、淳一から親友の別れた妻だった京子との仲を告白され、綾子は過呼吸症候群に。綾子と離婚はしない、京子とも別れないという身勝手な夫に対し…。
禁断の柘榴

禁断の柘榴

昔から長男にしか子供が出来ない家系という卑弥呼一族の長男、29歳で作家の一彦から、僕の子をたくさん生んでほしいという奇妙なプロポーズをされた、20歳の女子大生、弓子。以前から憧れていた一彦のプロポーズを受け入れ、彼女は一彦の弟二人が待つN島へと。この島には卑弥呼が食べたという伝説の果実、柘榴が…。