復讐村~村八分で家族を殺された女~(分冊版)

復讐村~村八分で家族を殺された女~(分冊版)

「村からのお知らせです。本日より横山家とは絶縁いたします」 村中に響き渡る村内放送の宣言と、掲示板に貼られた『共同絶交書』――その瞬間から始まる恐怖の『村八分』。昭和36年、不正選挙が公然と行われている戸埜村。村を変えたい一心で学校新聞に不正選挙の記事を書いた弥生に待っていたのは、村の男たちに嬲られ虐げられる『村八分』という名の、集団いじめだった。一夜にして村人全員が敵になり弥生と家族を追い詰めっていく――。 ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.10』に収録されています。重複購入にご注意ください。
呑んべえ包丁人のお江戸人情逸品!(分冊版)

呑んべえ包丁人のお江戸人情逸品!(分冊版)

呑んべえの親父としっかり者の娘が営む、江戸で評判の居酒屋「ささ」。一品なんでも8文。安くて旨い肴で呑めるが売りの「ささ」には今日も色んなお客が訪れる。病を抱えた者、毒親、夫婦の危機…。そんなお客の悩みを、料理の腕は天下逸品の呑んべえ親父が絶品料理で癒やし解決する、ハートフルグルメ漫画! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.10』に収録されています。重複購入にご注意ください。
闇に光るなみだ~虐待を受けた動物たち~

闇に光るなみだ~虐待を受けた動物たち~

デザイン会社に勤める真希は、仕事帰りに虐待にあって瀕死状態の子猫を見つける。急いで動物病院に駆け込むが、そこにいたのは仲間たちと動物愛護団体を立ち上げ、動物たちの命を救う活動をしている、真希が勤める会社の社長だった。動物好きなのに、過去のトラウマから触るとじんましんが出る真希は、克服するために過去と向き合いながら愛護団体の活動に参加することを決意する。 ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.8』に収録されています。重複購入にご注意ください。
令嬢監禁事件

令嬢監禁事件

虐待され親に捨てられたところを大金持ちの令嬢・麗子に拾われ「しず」と名付けられ、犬のように飼われている少女。ある日、服を交換してお互い成り代わっていると、麗子の父親に恨みを持った強盗が侵入する。しずを令嬢、麗子をメイドと勘違いした強盗に侵されるしず。強盗に気づかれぬまま、しずは麗子を逃がせるか――!? 実際にあった事件を大胆アレンジした実録事件簿!! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.8』に収録されています。重複購入にご注意ください。
監獄のユンナ~絶望女子刑務所~

監獄のユンナ~絶望女子刑務所~

監獄内レイプ!! 女囚同士の壮絶私刑(リンチ)! カルト宗教による洗脳地獄! 「いっそ死んだほうがまし」 姉の死の真相を探るため自ら監獄に入った女を待つ生き地獄とは!? 汚職で投獄されていた元大統領のヨウ・スジョンが獄中自殺をしたとの報道が国内を騒がせていた。スジョンの死を受け入れられないのは、彼女の妹のユンナだった。ユンナは妾腹の娘で、幼いころ実母の死をきっかけにヨウ家に引き取られ、義母に冷遇される中、唯一自分を愛してくれた姉のスジョンを慕っていた。スジョンは生前、宗教組織「聖光会」に傾倒しており、ユンナは姉の死に組織が関係しているのではないかと考える。
風車江戸草子(分冊版) ~うなぎ~

風車江戸草子(分冊版) ~うなぎ~

料理屋で奉公中のお咲は、その店に盗みに入った記憶喪失の少年を保護する。ボロボロの寝間着姿で、声が出ない少年を見て、最近、江戸で頻発している押し込み強盗の被害者の子供ではないかと考え、奉行所に相談にいくが実は――!? 生き別れの妹を探す同心・清一郎と江戸で評判の美形女形・辰之介と共に、江戸にはびこる事件の謎を解く人情ミステリー!! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.6』に収録されています。重複購入にご注意ください。
輪姦婚~村の因習~

輪姦婚~村の因習~

5年に一度開かれる島の大漁祈願の祭り… しかしそれは表向きの姿で、真の姿は島一番の美女を島中の男たちが犯し孕ませる「おっとい嫁じょ」という儀式だった。拉致監禁され、白無垢姿に荒縄で縛られた「嫁」の運命は――!? ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.6』に収録されています。重複購入にご注意ください。
側室は金髪だった

側室は金髪だった

戦国時代。南蛮の奴隷市で落札され、日の本の国に売られてきた女奴隷、ツェツィーリエは、天下取りに一番近いとされている鷹堂武盛に献上される。目の前で忠告をした部下を殴り、使いの者の首を迷いもなく斬首する鷹堂に恐れを感じるが、苛烈な中に知性と優しを見たツェツィーリエは鷹堂に惹かれていく――。国と身分を越えた異国の女奴隷と武将の戦国ロマン開幕! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.6』に収録されています。重複購入にご注意ください。
鬼畜の妻

鬼畜の妻

不動産屋を営む英吉は、妻の松子に隠れ小料理屋の女将・佳代に、ふたりの子供を生ませていた。しかし経営不振で毎月の手当てが払えず、子供たちを連れて佳代が乗り込んできたことで隠し子がいたことが発覚。佳代は子供たちを松子に押し付け行方不明になり、困った夫婦は子供たちを――。実在事件を元に描く虐待サスペンス! ※この作品は『ダークネスな女たち Vol.6』に収録されています。重複購入にご注意ください。
ダークネスな女たち

ダークネスな女たち

女の幸せの舞台裏は、おぞましき嫉妬・欲望・敵意の泥沼ラビリンス――。そんな苛烈な境遇で虐げられながらも、強く逞しく生き抜く女たちをフィーチャーしたヒューマンドラマコミック誌『ダークネスな女たち』第1弾。Vol.1の特集は「悲惨な生い立ち」。毒親に貧乏、そして身分差…生まれ堕ちた地獄で残酷な仕打ちに翻弄される女たちの、哀しき心の叫びが響き渡ります。巻頭作品は「美醜島~ブス姉の逆襲~」(まんが/月森雅子)。富豪一家と使用人らが乗る船が難破! たどり着いた島で令嬢を待ち受ける運命とは……!? このほか「監獄のユンナ~絶望女子刑務所~」(まんが/花牟礼サキ)、「赤線乙女~入れポン出しポン、ゼニをくれ!~」(まんが/汐見朝子)など特集テーマを描いた作品が目白押し! 人気作品満載の『ダークネスな女たち』をお見逃しなく。 ※本コンテンツは雑誌形式で、掲載作品が連載形式になります。読み切り形式の作品集ではありませんのでご注意ください。