あかつきのたいらんと
暁の暴君
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

地に墜ちた柔道界はもはや不要―― 腐敗した大組織・講英館に宣戦布告をした天才高校生・朱点一真。「否定したければ、三年以内に僕を倒してください」と語る一真の挑発に、柔道家達は奮い立ち…!!? “朱点一真を倒せ”。風雲急を告げる反柔道奇譚、第一巻!!

いなずまくん
イナズマ君
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

山の中で柔道の稽古に励む坂巻八郎と一平。坂巻は戦争で妻子を失い、生きる望みをなくしていた時、崩れた防空壕の中から、この子だけは助けてと一人の女性に頼まれて、その男の子、一平と美しい自然に囲まれた山の中で暮らすようになった。そして一平が15歳になった頃、坂巻はここを離れ、街で暮らすようにと一平を説得するが…。

レッツ☆光二!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

田舎から転校してきた柔道少年が活躍する、ちょっぴりエッチな学園スポーツコメディ。都会の乙女山学園中学校に転校してきた田舎育ちの柔道少年・山下光二(やました・こうじ)。積極的で大胆な女生徒達に囲まれる光二は、カッコ悪いという理由から、ずっと続けてきた柔道をやめようとするが、気になる女生徒・星野かおり(ほしの・かおり)に柔道部へ誘われて……!?

どうぎんぐ
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

中学時代、超危険人物として有名だった祭工業高校1年の武田道将、岩本純、北岡瞬也は、三銃士と呼ばれ、周囲から恐れられていた。ある日、祭工業高の生徒が、名門・鳳学院柔道部の生徒に痛めつけられ、間に入った祭工業高の教師・片桐にまで暴行を加える…。しかし、片桐が頑なに生徒を庇い続ける姿を見た道将は、祭工業柔道部だと名乗り、片桐を助けに入って…!?

ああいちろう
ああ一郎
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

チビで無口の中学生・長島一郎は、学校一のとんでもないバカ。そんな超サイテーの一郎が突然柔道部に入部する。学校中がバカにする中、黙々と練習に励んだ一郎は、みんなの予想を裏切り進歩を見せはじめる。そして、一郎にとってはじめての試合の日をむかえる――。“山下たろーくん”のこせきこうじが贈る幻のデビュー作。

武心
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

生まれつき体が弱く、ずっと入院生活を送ってきた嵐流星。そんな10歳の息子に「生きる喜びを実感させたい」と考えた柔道家の父親は、院内のリハビリルームで柔道の稽古を始めさせた。それから3か月後、あまりの厳しさに流星が「やめたい」と言い出すと、父は無理やり流星を少年柔道大会の会場に連れて行き…!?

すがたさんしろう
姿三四郎
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

明治の新時代、取り残されてゆく柔術を新たな道として広めようとする男がいた。その男の名は矢野正五郎!信じた道を一途に生きる正五郎の波乱万丈の青春。柔道の創始者・嘉納治五郎とその高弟をモデルにした名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第一巻。

さんしろうのじじょう
三四郎2
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

とってもかわいい怪力少女・三四郎ちゃんが、慣れない都会で大奮闘。痛快ハイセンスコメディ!!

さぼてんくん
サボテンくん
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

城南中学柔道部の矢野は、ライバル校の城北中学柔道部の部員に突然襲われるが、アッという間に7人全員投げ飛ばすほどの強さの持ち主!その矢野が通う城南中学に、佐保山点吉が転校して来た。佐保山を柔道部に誘う矢野とその友達のトッちゃんだが、佐保山は柔道の経験がないらしく、投げられて目を回してしまうほどに弱かった。しかしある時、不良にからまれた矢野を助けるため、佐保山が…!?

しんじゅうきょうでん
新・柔侠伝
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

『日本柔侠伝』から20年の時を経て、21世紀に蘇る“柔侠伝”シリーズ。主人公、日向遙は大学三年生の柔道世界チャンピオン。故郷・宮崎の日南海岸でのサーフィン、兄と共に行った海水中の鍛錬で身につけたロックンロール柔道! 亡き母の思いを抱いて、世界選手権に挑戦する! そんな遥に接触するのは、幼なじみにして宿敵・真武会空手の鳴神紫苑。鳴神のバック、日本の政財界を牛耳る暁光グループは国家権力と結託し、暴力行為で業績を伸ばしてきた世界的コングロマリットなのであった……。シリーズの掉尾を飾るに相応しい感動と躍動感が、胸躍らせる!

くろおびしっぷうろく
黒帯疾風録
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

大久保利通暗殺など殺伐とした事件が多発し、混沌としていた明治14年の東京。天神真楊流と起倒流の免許皆伝で、東大出身の学習院教師でもある嘉納治五郎に、ある時、魚河岸にできた道場の道場開きの招待状が届く。しかし、嘉納の存在を疎ましく思う道場の荒くれ者たちは、ひと足先に道場に訪れた嘉納の弟子・富田を打ち負かし、富田を連れ帰る嘉納に剥く。そんな窮地に居合わせた俥屋の青年・西郷四郎だが、彼もただ者ではなく…!?そして、この嘉納と西郷の宿命の出会いが、日本の柔術界を大きく変えて行く事になる!!

げんだいじゅうきょうでん
現代柔侠伝
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ストアに行く
あらすじ

“柔侠伝”シリーズでお馴染みのバロン吉元先生の『昭和柔侠伝』に続くシリーズ第3弾。主人公も、柳勘太郎(言うまでもなく、昭和柔侠伝の主人公)の息子で、柳家3代目の柳勘一。この第1巻は、戦後の激動と混乱の時代を、ほがらかに、明るく強く生きる、幼少時代の勘一少年を中心に描かれる。終戦直後の“焼け跡闇市”の時代も、遠いむかしの話であるが、さすがのバロン先生。この作品でも、的確な時代考証と見事なばかりのストーリー展開で、わくわく胸踊らせてくれる。作品自体が長編のため、この第1巻は、“焼け跡闇市”の時代をけなげに生きる勘一少年の話が中心だが、強烈で感動的な読後感があり、つい、第2巻にも手を伸ばしてしまうのだ。