開催中
連載15周年記念 荒川弘「百姓貴族」原画展
2021年10月19日〜10月31日
西武渋谷店 A館
「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」 2021年丑年の秋、荒川 弘の農家エッセイ・コミックス『百姓貴族』の 連載15周年を記念した初の原画展が開催決定!! 農業にまつわる笑いアリ!涙アリ!名言アリ!の荒川 弘の描く"農ライフ"の数々を展示いたします。ぜひご堪能ください! また会場では本展のために製作されたオリジナルグッズの販売も行う予定です。
開催中
BLUE LOCK EXHIBITION
2021年10月16日〜11月7日
SpaceHACHIKAI
タワーレコード渋谷店8階の催事スペース「SpaceHACHIKAI」では、講談社のマンガ誌「週刊少年マガジン」で連載中の人気マンガ『ブルーロック』(原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介)の14巻発売を記念したオリジナル展示会「BLUE LOCK EXHIBITION」を5月15日(土)から6月6日(日)にかけて開催します。『ブルーロック』連載史上初となる今回の展示会では、作品制作の裏側が垣間見える直筆モノクロ生原画や迫力満点のカラー複製原画展示をはじめ、記念撮影にぴったりなフォトスポットなどをご用意。また、「金城先生1話丸々ネームコーナー」や「ノ村先生直筆コースター」など、独自企画を展開します。 そして、この会場先行では「原画展オリジナルグッズ」を販売、複製原画の受注販売も行います。さらに、これらの物販をご購入いただいた方には限定特典をお渡しします。これら盛りだくさんの内容で、累計発行部数400万部を突破した『ブルーロック』の世界を堪能できる、注目の展示会となります。
開催中
描くひと 谷口ジロー展
2021年10月16日〜2月27日
世田谷文学館
日本はもとより海外でも多くの読者を持つ漫画家・谷口ジロー(1947-2017)の作品世界を、貴重な自筆原画など約200点でご紹介する大規模個展です。 緻密な作画、構成によって描き出されるその作品は、谷口ならではの世界、時空間に読者を惹きこむ力に満ち、深い読後感を残すことでも知られています。海外では大人の読者に堪える芸術として文学に比されて語られるなど高い評価を受け、フランスのルーヴル美術館からもオリジナル作品を委嘱されています。 世界で認められる日本のマンガ文化の中でも、その成熟を象徴する存在として挙げられる谷口ジロー作品の魅力を是非ご堪能ください。
開催中
村井の恋×東映太秦映画村
2021年10月15日〜11月28日
東映太秦映画村
「LINEマンガ」にて好評連載中の『村井の恋』×東映太秦映画村のコラボイベントが開催! イベント限定のオリジナルグッズには、島先生描き下ろしのイラストを使用した「アクリルスタンド」や、かわいいミニキャラの「トレーディング缶バッジ」など注目のアイテムが多数登場! 10月15日(金)より東映太秦映画村・Chugaionline(中外鉱業株式会社コンテンツ部運営ECサイト)にて販売を開始いたします。
開催中
義勇一心 高橋よしひろ画業50周年記念展
2021年10月9日〜12月5日
横手市増田まんが美術館
2021年、当館名誉館長に就任し、画業50周年を迎えた高橋よしひろ氏が積み重ねてきた作品を紹介する記念企画展を開催いたします。
開催中
SHAMAN KING POPUP SHOP IN 東京アニメセンター
2021年10月8日〜10月25日
東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYA
東京アニメセンターにて、SHAMAN KING POPUP SHOPの開催が決定いたしました。バンドをイメージした描きおろしイラストを使用したアイテムなどを取りそろえるほか、キャラクターパネルなどの展示も行います。
開催中
「永久×バレット 新湊攻防戦」原画 作品展
2021年10月6日〜11月7日
クロスベイ新湊
架空都市富山県鋳水(いみず)市を舞台に 「週刊ヤングマガジン」で連載されていた 「永久(とこしえ)×バレット 新湊攻防戦」の原画 作品展を開催! 作者書下ろし直筆原画・作者直筆サイン色紙・原画拡大パネルの展示あり。
開催中
ドロヘドロ原画展~林田球の世界~ 宮城会場
2021年10月2日〜1月10日
石ノ森萬画館
2000年に「月刊IKKI」にて連載を開始し、18年にわたり愛され続けた衝撃作「ドロヘドロ」(全23巻)。林田球の描く唯一無二の世界観によって強烈なインパクトを与え、国内外で今なお、多くの熱狂的なファンを獲得し人気を誇っています。そして2020年には、映像化不可能と思われていた本作がMAPPAの製作によりテレビアニメ化され、ハイクオリティな映像が話題となりました。 本展は「ドロヘドロ」の連載から現在までを辿る、林田球初の大規模原画展です。2020年2月の西武渋谷店での開催を皮切りに、石巻会場で3度目の開催となります。 原画展でわかること。それはまだ……混沌の中。 それが……ドロヘドロ!