開催前
フルメタル・パニック!新作版画展
2021年10月28日〜11月1日
アールジュネス秋葉原 こみっく軸中心派秋葉原本店
フルメタル・パニック!新作版画展​​​​​​​。秋葉原で開催。 圧倒的スケールで描かれたSFミリタリーアクションの金字塔、今もなお絶大な人気を誇る『フルメタル・パニック!』の新作版画展が開催です。 20年以上に渡り、ラノベ・コミック・アニメなどの展開をする中で「このライトノベルがすごい!」部門ランキング1位など様々な賞を獲得、2016年の小説完結時には累計発行部数1100万部を突破。 今回の展示会では装丁を彩る四季童子の作品群を一挙公開! さらに版画初出となる『フルメタル・パニック!』の描き下ろしイラストが登場! 四季童子カラーと呼ばれる特別に調合された絵の具による版画の世界は必見です。 版画展にて四季童子先生が描き出す『フルメタル・パニック!』の世界をご堪能ください。
開催中
村井の恋×東映太秦映画村
2021年10月15日〜11月28日
東映太秦映画村
「LINEマンガ」にて好評連載中の『村井の恋』×東映太秦映画村のコラボイベントが開催! イベント限定のオリジナルグッズには、島先生描き下ろしのイラストを使用した「アクリルスタンド」や、かわいいミニキャラの「トレーディング缶バッジ」など注目のアイテムが多数登場! 10月15日(金)より東映太秦映画村・Chugaionline(中外鉱業株式会社コンテンツ部運営ECサイト)にて販売を開始いたします。
開催中
謎の天才画家manksy ☆ gataro 没後100年展
2021年10月22日〜11月14日
PARCO MUSEUM TOKYO
謎の天才画家manksy ☆ gataro 没後100年展を開催致します。manksy ☆ gataroは、国籍、本名、年齢、性別、住所、享年不詳、謎のアーティストです。本展覧会では、とあるボロアパートの一室から発見された肉筆原画40点を、初公開致します。会場では、 manksy ☆ gataroの全8種(ED10)のEdition Printの販売や展覧会開催を記念した展覧会記念商品の販売も行います。さらに、渋谷パルコ B1の「米とサーカス」では、期間限定のコラボメニューも登場します。1品注文いただくと、ノベルティ「ステッカー」(3種)をランダムで1枚配布します。その他にも、AR EXHIBITIONとして、ART WALLとナカシブ通りでは期間中、ARを体験いただけます。 ※本展では裸などの表現を含む作品がございます。予めご了承ください。
終了
ダイタクトークライブ『わかってもらえるさ』
2021年7月28日〜7月28日
双子漫才ダイタクの毎月のトークライブ ゲスト:漫画家・福井セイ(小学館『週刊少年サンデー』にて「かけあうつきひ」連載中) ◆出演者 ダイタク、福井セイ 配信媒体:オンラインチケットよしもと
開催前
「未来の死」をあなたに問う展覧会 END展 死×テクノロジー×未来=?
2021年11月3日〜11月14日
ANB Tokyo
AI時代、死の定義が変わる!? これからの「死」をあなたに問う展覧会、 11月13日(祝・水)より開催。 この度、研究プロジェクト「HITE-Media」主催のもと、「死」からテクノロジーと社会の未来を問う展覧会「END展 死×テクノロジー×未来=?」を11月3日(祝・水)から11月14日(日)まで、アートコンプレックスビル・ANB Tokyo(東京・六本木)にて開催いたします。 日々のネットの検索や購買履歴、SNSの投稿からスマホの位置情報に至るまで、ネット上に蓄積するさまざまな個人データが、死後、どのように扱われるかを想像したことはあるでしょうか? いまやAIが亡くなった著名人の「新作」を発表したり、バーチャル空間で死者と擬似的に「再会」したりすることも可能な時代となりました。また家族形態や住む土地への帰属意識の変化によって、葬儀や墓など弔いのあり方も見直されるようになってきています。これからの死生観は、どのようなものとして人々のなかで受け止められていくのでしょうか。 本展覧会では、「死」をテーマとしたさまざまな問いを来場者に投げかけます。そして、一人ひとりが「死」の物語と向き合うヒントとして、描き下ろしの短編マンガ、HITE-Mediaが選び抜いたマンガ作品の1コマや、気鋭のアーティストたちの作品を展示し、「死」を切り口に、これからのテクノロジーや社会変化と人間の関係を参加者とともに考える場を創出します。 また、展覧会開催直前スペシャル企画として、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校、S高等学校、N中等部との共同企画を実施します。中高生たちと「死」をテーマにディスカッションを行い、そこで生まれたさまざまなコメントを展示に取り入れる予定です。 [マンガ・1コマ出典作品(予定)] 岩明均『寄生獣』/士郎正宗『攻殻機動隊』/萩尾望都『トーマの心臓』/よしながふみ『大奥』/大島弓子『ダリアの帯』/星野之宣『ヤマタイカ』/五十嵐大介『海獣の子供』/板垣巴留『BEASTARS』/ヤマシタトモコ『違国日記』/山下和美『ランド』/市川春子『宝石の国』/遠藤浩輝『EDEN』/平庫ワカ『マイ・ブロークン・マリコ』/山田参助『あれよ星屑』/岡崎京子『リバーズ・エッジ』/鬼頭莫宏『ぼくらの』/ウチヤマユージ『よろこびのうた』/川上泰樹『転生したらスライムだった件』/柞刈湯葉・中村ミリュウ『オートマン』/地下沢中也『預言者ピッピ』/石森章太郎『サイボーグ009』/長谷川裕一『機動戦士クロスボーンガンダム』/野田サトル『ゴールデンカムイ』/大友克洋『AKIRA』、ほか
開催前
永野のりこ個展「シェルターの窓越えて-外の光、あこがれの空‐」
2021年10月30日〜11月9日
スパンアートギャラリー
作家コメント ☆歩野零二郎くん出現35周年・すげこまくん出現30周年☆ この世の果ての、どことも知れぬ空間で、怯えながら、 そして激しくあこがれながら、外の世界を眺めていた。 そんな魂たちを、漫画を通して受けとめてくださった、 あなた様がこの地上にご存在くださったゆえ、 今日、私もこの空の下に生きております。 本当にどうもありがとうございます。 感謝を込めて描きましたもの、ご高覧賜れましたら幸甚です。
開催中
「赤髪の白雪姫」コラボレーションカフェ
2021年10月22日〜12月28日
白泉社カフェ
「赤髪の白雪姫」コラボカフェの開催が決定しました!
開催中
タヌキとキツネ5周年展 〜今日もなかよし〜 @池袋
2021年10月22日〜11月8日
池袋パルコ
Twitterで人気の漫画家アタモト氏が描く「タヌキとキツネ」5周年を記念して、展覧会『タヌキとキツネ5周年展 〜今日もなかよし〜』を池袋パルコ・梅田ロフト・名古屋パルコにて開催いたします。 本展覧会は、5周年を迎えた今日も変わらずなかよしな2匹とそのお友だちの朝から夜までの1日をイメージした展示内容となっております。過去作品の展示やフォトスポット、センサーで感知することで楽しむゲームなど、盛りだくさんの展示内容となります。 また本展覧会では新規描き下ろしを使用したオリジナルグッズやご当地限定グッズ、さらに5周年を記念したぬいぐるみなどを販売予定です。