また読みたい
フォロー
人魚伝説の残る港町で便利屋を営む27歳・フランス人ハーフの歩美。結婚して町を出た初恋の海果が夫と死別したという噂に、歩美と幼馴染の男たちの胸は騒ぎだす…。おとぎ話の続きの恋、始まります。(49P)(この作品はウェブ・マガジン:花ゆめAi Vol.1に収録されています。重複購入にご注意ください。)
海でおぼれたところを初恋の幼なじみ・海果に助けられ、自室で目覚めた歩美。あの姿は人魚?信じられない歩美だが、風呂場で海果と鉢合わせして…!? 海辺の町で始まる、ファンタジック・ラブ。 (36P)(この作品はウェブ・マガジン:花ゆめAi Vol.2に収録されています。重複購入にご注意ください。)
未亡人になって戻ってきた幼なじみの海果は人魚だった。秘密を知った歩美の家に居候し、彼の仕事を手伝うことになった海果。 もう人に恋はしないと言う海果に、それでもひかれる歩美は…。(36P)(この作品はウェブ・マガジン:花ゆめAi Vol.3に収録されています。重複購入にご注意ください。)
幼馴染で人魚の海果と同居する歩美は、人との恋に破れ未亡人になった海果への恋心を抑えられない。そんな中、二人の幼馴染・良の頼みで、子供たちの虫採りに海果と同行することに…。(32P)(この作品はウェブ・マガジン:花ゆめAi Vol.4に収録されています。重複購入にご注意ください。)
人魚で幼なじみの海果と同居する、便利屋の歩美。海果が肌身離さず持っていたペンダント。そこに収められた写真の家族と、切ない別れを海果が語り出す…。(36P)(この作品はウェブ・マガジン:花ゆめAi Vol.6に収録されています。重複購入にご注意ください。)