reread
また読みたい
フォロー
電子書籍で復刊! 鬼才とり・みきが放つ壮大な伝奇スペクタクル日本各地の霊石をめぐって相次ぐ怪事件。ヤマト朝廷によって古代史の深層に葬られた怨念を解き放ち、破壊を繰り返す謎の少年の野望――迎え撃つ物部氏の末裔との対決は!?東京――地下鉄トンネルに突如現れ事故を招く遮光器土偶福岡――岩戸山古墳から迷い出る筑紫の君・磐井の亡霊出雲――黄泉の洞窟で待ち受けるイザナミの使い・八岐大蛇岡山――鬼ノ城で復活し吉備路を蹂躙する鬼神・温羅奈良――大和盆地を水没の危機に陥れるオオモノヌシ
電子書籍で復刊! 鬼才とり・みきが放つ壮大な伝奇スペクタクル霊石の力を解き放ち、各地で惨劇を巻き起こす謎の少年・白鳥の狙いは、現代版・国生み神話だった。物語の核心に迫る第二巻。奈良――真理を襲う三輪山の大蛇神オオモノヌシ熊野――死者による新たな“国生み”を試みる白鳥の野望東京――不思議な石によって教祖に祀り上げられた男の運命常陸――鹿島沖に現れた巨大な甕に謎の岩が共鳴する
電子書籍で復刊! 鬼才とり・みきが放つ壮大な伝奇スペクタクル石に込められた古代の怨念を解き放ち、日本転覆を目指す白鳥少年は現代に甦るヤマトタケルなのか。舞台は津軽へ、物語は急展開を迎える!常陸――首都圏に大地震の微候…要石が解き放たれる!埼玉――大宮駐屯地に拘留された白鳥が巻き起こす戦慄青森――津軽の地に眠る力が目覚める時、謎の光が!?