reread
また読みたい
フォロー
「本当に私のことが好きなら…証明してみせて」――憧れの同級生・佐倉希(のぞみ)への告白が成功し、僕は幸せの絶頂だった…さっきまでは。そして今、僕は深い井戸の底にいる。佐倉が上から僕を見下ろして言う。「あなたは何日で這い上がってこれるかしら?」――これは彼女の策略なのか? なぜこんなことを…僕はただ、君を好きになっただけなのに! 水も食べ物もない地の底で、悪夢の日々が始まろうとしていた…【本商品は「オトシアナ ~這い上がってきたらすべてをあげる。~」1~6巻を1冊にまとめた合本版です。】