コータローまかりとおる!L(1)
コータローの母登場!! なんと忍者の末裔である彼女は忍法を巧みに操り、息子も舌を巻くほどの無軌道っぷりで周囲の人間は大混乱。しかも面倒な敵に狙われているようで……!?
コータローまかりとおる!L(2)
謎の忍者部隊に操られた荒くれ者達の暴動でD地区(ブロック)はますます大混乱。コータロー達も応戦するが、ほんの少し離れた隙に、功流美(くるみ)と間違われた麻由美が敵の手に落ちてしまった!
コータローまかりとおる!L(3)
捕らわれた麻由美を(おまけで功流美も)救い出すため、忍者部隊のヘリに乗り込んだコータロー。いざ、反撃! と思いきや、功流美をかばったコータローの身にとんでもないことが!?
コータローまかりとおる!L(4)
忍者部隊との再戦を期して、態勢をととのえるべく自宅に戻った功太郎らを待ち受けていたのは、新堂家伝来の虎の巻を狙う新たな刺客たち! 手段を選ばぬ襲撃に、新堂家炎上!?
コータローまかりとおる!L(5)
新堂家に押し入った忍者部隊の隊長・スネークに相対する狂死郎。しかし、対衝撃(かうんたーしょっく)スーツをまとった敵に苦戦を強いられる。そこへ、功流美(くるみ)の寝室から脱出した功太郎が現れて――!?
コータローまかりとおる!L(6)
虎の巻を奪うための人質となった麻由美。激高し、行く手を阻む如月の動きを封じようと、トビーは暗示にかかった麻由美を利用する。反撃できない如月を容赦なくトビーの手裏剣が襲い……!?
コータローまかりとおる!L(7)
敵のアジトを突き止めるにあたり、穏健派の功太郎と強硬派の如月(きさらぎ)が、ついに本気の正面対決!! 麻由美を想うがゆえに激しく攻める如月に、功太郎が脳震盪(のうしんとう)を起こし、勝負あったかに見えたが……!?
コータローまかりとおる!L(8)
メリケンくの一・シーノの案内で敵のアジトに向かう功太郎たちだが、それは意外な場所にあった! おとなしく捕まっているハズもない功流美(くるみ)は、拷問の危機から逃れ、敵地を引っ掻き回し始め……!?
また読みたい
フォロー