icon_reread
また読みたい
フォロー
Dreams(51)
久里(くり)率いる夢の島高校、甲子園準々決勝の相手・美(ちゅ)ら海聖都(せいと)のピッチャーは、なんと女子だった!!その投手・首里城(しゅりじょう)きらりは、甲子園で完全試合を達成する実力の持ち主。彼女に負けじと試合前日、久里たちが、きらり対策を練っていると、なんと本人と遭遇!!早くも前哨(ぜんしょう)戦勃発(ぼっぱつ)となり……!!
Dreams(52)
夢の島高校と美ら海聖都(ちゅらうみせいと)の甲子園準々決勝。試合開始早々、史上初の『女子』高校球児・首里城(しゅりじょう)きらり率いる美ら海聖都の強力打線“JFK”が、マウンドの久里に猛攻撃!ついに、打順は4番のきらりへと回る!!超満員の観客が見守る中、先取点を決めるのは……!?
Dreams(53)
甲子園準々決勝で、女子がピッチャーを務める美ら海聖都(ちゅらうみせいと)と対戦する夢の島(ゆめのしま)高校!2回表、2点リードをしている美ら海下位打線が、久里(くり)に襲いかかる。予想不可能な美ら海打線に苦しむ久里。そのまま、打順は2巡目に突入し、ツーアウト1・2塁で、1番の仁(じん)が登場し、夢の島は大ピンチに……!!
Dreams(54)
甲子園準々決勝2回表、美ら海聖都(ちゅらうみせいと)に5点も差をつけられてしまった夢の島(ゆめのしま)高校!どうしても打てないきらりの球を攻略するため、久里(くり)は、ある策を考える。それを実行する夢の島打線だったが、やはり打つことができないまま、美ら海の攻撃へ。久里ときらり、2回目の直接対決の結果は……!?
Dreams(55)
甲子園準々決勝、夢の島高校の攻撃場面。美ら海ピッチャー・きらり攻略へと動き出した夢の島は、代打・井上を起用。彼をきっかけに「フロー理論」で化学反応を起こした夢の島打線が爆発し、ついに反撃開始!!今まで完全試合で来た美ら海は、猛攻撃に耐えられるのか!?
Dreams(56)
甲子園ベスト4進出を懸け、夢の島は美ら海と対戦!夢の島・小川の、上を向いて戦う姿を見守った久里。小川のかけ登る闘志に精神連鎖することを決めた久里は、大逆転をねらい、バッターボックスへ向かう。ピッチャーとして待ち受けるきらりは、初球、予想外の球を投げ……!!
Dreams(57)
甲子園ベスト4を懸け、死闘を繰り広げる夢の島(ゆめのしま)対美ら海聖都(ちゅらうみせいと)。美ら海の女子投手、首里城(しゅりじょう)きらりに恋をした夢の島の4番・赤倉(あかくら)は、燃える想いを胸にバッターボックスへ!恋をすることによって、闘いのホルモンが分泌されるというが……赤倉にも影響が出るのか!?
Dreams(58)
甲子園ベスト4を懸けて、夢の島(ゆめのしま)vs.美ら海(ちゅらうみ)の闘いは白熱!!バットも打者をも押し潰す、夢の島ピッチャー・久里(くり)の魔球「Pb(ピービー)」に美ら海打撃陣は苦労する。その美ら海の女投手・きらりは、乱れた心を落ち着かせ、完全復活を遂げる!!彼女の投げる変化の激しい「ステルスボール」を、夢の島打撃陣はとらえることができるのか!?
Dreams(59)
甲子園ベスト4を懸けた夢の島(ゆめのしま)vs.女性投手・きらり率いる美ら海聖都(ちゅらうみせいと)!変幻自在の「ステルスボール」に翻弄され、打線の立て役者・井上(いのうえ)は闘志を完全喪失!怒りに燃える久里武志(くり・たけし)は、友を救い、きらりの「心」を折るため、鉛の魔球『Pb』を引っさげ、とんでもない大勝負に出る!
Dreams(60)
甲子園ベスト4進出を目指す、久里武志(くり・たけし)率いる夢の島(ゆめのしま)高に立ちはだかる、女性投手・きらり!久里の投じた鉛の魔球『Pb』を強打した彼女は代償の手のしびれを隠し、マウンドへ!!異変を見せる「ステルスボール」に、主将・大和田(おおわだ)が必死のプレーで喰らいつき、主砲・久里に繋げる!同点の5回裏、試合を決める絶好機!しかし、久里は、きらりの本当の恐ろしさをついに体感する!!