icon_reread
また読みたい
フォロー
Dreams(21)
6回裏、久里の3打席連続ホームラン!!遂に、夢の島高校は常陽学院に追いついた。だが、「底が見えた」と不敵な笑みを浮かべ、常陽は余裕の表情。夢の島はこのまま守りきり、逆転することができるのか!?
Dreams(22)
夢の島対常陽学院の決勝戦、9回表。常陽最後の1・2番コンビを押さえた久里だが、残る1人は、傷を負った試合では必ずホームランを打つという玉木(たまき)が待っていた!!久里の実力と、玉木のジンクス。勝利はどちらの手に!?
Dreams(23)
甲子園予選・決勝、9回裏。常陽学院・鍋島の最高速球が、久里に襲いかかる――!!力対力の死闘、久里は奇跡の4連発ホームランを成し、甲子園への切符をつかみ取れるか!?甲子園予選編、いよいよクライマックス!!
Dreams(24)
甲子園大会・開幕――。ついに神戸翼成高校vs.夢の島高校戦突入!!高校最強サウスポーといわれる翼成・生田(いくた)に久里が挑む。生田に対抗するため木製バットを使う久里。果たして、夢の島打線は爆発するか!?
Dreams(25)
甲子園1回戦で、早くも、神戸翼成高校の豪爆打線爆発――!?1回裏、ノーアウト1・2塁となり、夢の島高校はピンチに立たされる。さらに4番バッターに控えるのは、久里の宿命のライバル・生田……。この大ピンチ、久里はどんな“非常識野球”で立ち向かうのか!?
Dreams(26)
甲子園3日目・第3試合。4回表・夢の島高校の攻撃で、久里の一打はスタンド最上段に球を叩きこんだ!!だが、対する神戸翼成高校の豪爆打線も負けていなかった。さらに、翼成にはこの試合に負けられない理由があった――。
Dreams(27)
甲子園第3試合。夢の島高校対神戸翼成高校は5回表、夢の島の攻撃に。野球にすべてを懸ける翼成の強豪・生田。対する夢の島は、久里の秘策で2点リードしている翼成を逆転することができるのか!?
Dreams(28)
甲子園第3試合。夢の島高校vs.神戸翼成高校、5回表・夢の島高校の攻撃場面で、久里は前代未聞の満塁ホームランを予告する!!対する神戸翼成のピッチャー・生田は、阪神淡路大震災による悪夢を断ち切るため、あみ出した「魔球KOBE(コーベ)」で応戦!勝利はどちらに――!?
Dreams(29)
甲子園大会3日目・第3試合。神戸翼成対夢の島高校、6回裏・神戸翼成の攻撃。翼成・生田との激戦の中で、夢の島・久里は甲子園大会76年前の8連続奪三振記録を破ろうとしていた。対する生田も3打席連続ホームラン記録に挑戦。漢(おとこ)達の熱い戦い、勝利はどちらの手に!?
Dreams(30)
甲子園大会3日目・第3試合。神戸翼成高校対夢の島高校、8回表、夢の島・久里の打席。高校野球の歴史、89年間で19回目の挑戦“3打席連続ホームラン”に、久里は挑む!!対する、翼成・生田は記録を残させまいと、「魔球KOBE(コーベ)」で応戦!!勝利はどちらの手に!?