あらすじ

甲子園大会3日目・第3試合。神戸翼成対夢の島高校、6回裏・神戸翼成の攻撃。翼成・生田との激戦の中で、夢の島・久里は甲子園大会76年前の8連続奪三振記録を破ろうとしていた。対する生田も3打席連続ホームラン記録に挑戦。漢(おとこ)達の熱い戦い、勝利はどちらの手に!?