あらすじ

甲子園3日目・第3試合。4回表・夢の島高校の攻撃で、久里の一打はスタンド最上段に球を叩きこんだ!!だが、対する神戸翼成高校の豪爆打線も負けていなかった。さらに、翼成にはこの試合に負けられない理由があった――。