あらすじ

家もなく仕事もなく、栄養失調になりながらも母と妹、弟に似た隆太と必死に生活する元。せめて妹だけにでも…とやっとの思いで粉ミルクを盗み出すが、地元のやくざにだまし取られてしまう。元は彼らに立ち向かい、傷だらけにされてしまった。隆太は元の敵を取ろうと、持ち出したピストルを発砲した。