あらすじ

元は、父と姉と弟を原爆で失い、母と生まれたばかりの妹と共に生きていくため必死だった。米を手に入れるため出掛けた元は、悲惨な死体の山、さっきまで元気だった人が突然死んでいく恐怖、被爆者たちへの理解ない仕打ちを目の当たりにする。ある日、元たちの前に、死んだはずの弟・進次そっくりな男の子が現れた。