進めアラジン
思いもよらない運命…それは突然やってくる。少年名は荒井仁太(アラジン)。貧しい仁太少年にはささやかな楽しみがあった。それは、粗大ごみの山に夢をふくませること。あるときは、思いがけない発見に心をときめかせたり、また、あるときは、ボロボロの人形に同情を寄せたり。ゴミたちにも様々な喜怒哀楽があるのを感じるのである――。貧しいながらも平穏な生活を送るアラジンが突如として人類の運命を背負い、悪魔の国へ! 仁太少年の大活躍をお楽しみ下さい。
また読みたい
フォロー