icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
一堂零(いちどう・れい)をはじめとした個性的な顔の5人組、通称“奇面組”の面々が暴れまわるドタバタギャグ!一応中学校に転校してきた河川唯(かわ・ゆい)は、自分のまわりがあまりに無個性な人ばかり、と落胆していた。しかしそこに個性的な顔立ちの上級生が現れて、“個性の追求”と称した大暴れを開始!彼らこそ、この中学イチの有名集団“奇面組”!そのぶっ飛んだ個性に興味を持った唯は彼らと行動をともにし始めるのだった!
一堂零(いちどう・れい)のいる3年10組担任・伊狩増代(いかり・ますよ)は、緊張しながら特別職員会議へ向かうが、その会場で遊びまくる他の教師達に呆れてしまう。その数分後、居眠りから目覚めた校長先生の仕切りで会議が始まり、教師達は被害者側と加害者側に分かれることに。そして骨組、色男組、番組、腕組、奇面組によって授業を妨害された教師達の被害報告を聞かされた伊狩達は、問題生徒を調べる怒組を結成して……!?
校内で奇面組を見かけた河川唯(かわ・ゆい)は、一堂零(いちどう・れい)に声をかける。その時、振り返った零の顔は、髪型と顔の輪郭は零だけど、眉は豪(ごう)、目は大(だい)、鼻は潔(きよし)、口は仁(じん)というアンバランスな顔になっていた。どうも作者がたくさんのキャラクターを出しすぎて、人物の描きわけがいいかげんになったらしい。ということは、他のメンバーも変な顔に……!?
まだまだ続く楽しい修学旅行でかなり自由な旅館へ宿を移した2泊目、そこでなら私服になれて女の子も呼び放題だと本領発揮しようとする切出翔(きれいで・しょう)率いる色男組だったけど、部屋にやってきたのはゴッツイ顔のおばちゃん女生徒ばっかり!そして風呂へ行くとごまかして女生徒達から逃げた色男組は、河川唯(かわ・ゆい)のいる部屋へ遊びに行くが……!?
秋の大イベントである一応中学体育祭が幕をあけた。それは全校をふたつに分けた赤・白対抗戦であり、赤組代表に雲童塊(うんどう・かい)、白組代表は一堂零(いちどう・れい)が抜擢された。そんな中、男子200m競争で醜態をさらした奇面組メンバーから、奇面組のメンツを押しつけられた零は、塊をはじめとしたライバル達との競争で追い抜かれてしまうが、筋肉大移動と胴体2頭身を実行して……!?
寝過ごしてしまった河川唯(かわ・ゆい)は、近道のカベ穴を通り抜けて中学校へ行く。しかしそこは、礼儀正しい御女組や生徒会集団の番組、不良になった取組、女の子になった色男組がいるパラレル・ワールドだった。しかもその世界では「スケバンお唯」となっている唯は、天才少年の一堂零(いちどう・れい)と因縁の対決をするハメに……!?ついに零達が一応中学を卒業しちゃう完結巻。