お知らせ
現在、検索候補表示・絞り込み検索・無料マンガ画面にて障害が発生しています。ご迷惑をおかけしますが今しばらくお待ちください。【更新: 1/26(水)21:30】自由広場の検索が復旧しました。全面復旧は1/28(金)を予定しています。
スウィートブラッドの花嫁 11巻
『100年に1度の特別な血』を持つ16歳の女子高校生・灰月美亜は、吸血鬼の義兄・セスの協力のもと、他の吸血鬼たちから身を隠しながら生活を送っている。力のある吸血鬼・ルカとの戦いに勝った美亜たちは、巨悪の根源である王を倒すため、歩みを進めようとしていた。その歩みの途中、美亜は心を闇に飲まれてしまったセスを助け出し、無事に二人で現世に戻ってきたところに、クルスニクの頭領が現れ――…?
スウィートブラッドの花嫁 12巻
『100年に1度の特別な血』を持つ16歳の女子高校生・灰月美亜は、吸血鬼の義兄・セスの協力のもと、他の吸血鬼たちから身を隠しながら生活を送っていた。しかし、次々に吸血鬼たちに襲われ、命の危険に晒された美亜たち…。幾度もの戦いを乗り越え、ついに、その巨悪の根源である王との最終決戦に向かう――…!
スウィートブラッドの花嫁 13巻
『100年に1度の特別な血』を持つ16歳の女子高校生・灰月美亜は、吸血鬼の義兄・セスの協力のもと、他の吸血鬼たちから身を隠しながら生活を送っていた。しかし、次々に吸血鬼たちに襲われ、命の危険に晒された美亜たち…。幾度もの戦いを乗り越え、ついに、その巨悪の根源である王との最終決戦に向かう――…! 100年に1度のブラッド・ラブ、ついにクライマックス!
また読みたい
フォロー