初恋の世界

初恋の世界

東京でカフェの店長を務めていた小松 薫。40歳、独身。突然 故郷・角島の店舗への転勤が命じられ行くことに。それをきっかけに地元の同級生達との交流も再開するが、その肝心の転勤先の店には大きな問題が!? そして、薫の人生にも大きな転機が訪れて――!?
2.5次元の恋~大好きなあの子が実写化しました

2.5次元の恋~大好きなあの子が実写化しました

Jリーガーの道を、怪我のために断たれた北山颯太。絶望の淵から彼を救い上げたのは、とある人気サッカー漫画だった。主人公に過去の自分と同じ輝きを見た彼は、作品の舞台化が決まったのを知り、人生をやり直そうと出演キャストのオーディションに応募する。そこに審査員として立ち会っていた作者の松ヶ崎は、颯太の姿を見ると顔色を変えて――。奇跡の出会いから始まる運命の恋がある。妊娠できる男子“かげつ”を描いた前作「先生のコウノトリ」のスピンオフ作品「初恋を孕ませる方法」も同時収録!
今宵あなたとキセキの宴

今宵あなたとキセキの宴

憧れの元先輩社員に告白したい泉、経営不振で自殺志願の社長、不倫相手と別れたがってる主任、そのお相手でナイフ持参の里津子、都市伝説にやたら詳しい灰山、そっちの気(?)がある高久寺… ワケあり社員旅行ご一行様を待ち受けるのは、こちらもいわく付き老舗旅館の面々… 泉くんのマドンナで女将の早希さん、早希を狙う板前の義史、生き字引の番頭・善次郎、謎の長期滞在客たち、お忍び調査員疑惑のお一人様客。そして始まる今宵の宴、何も起こらないワケがない!!! 開けてびっくりの表題作ほか、「初恋桜」、「欲望ストイック」、「今日は恋じゃない」の3編を収録した、織田綺ワールド全開のミラクル・ラブストーリー豪華4本立て!
初恋防衛軍

初恋防衛軍

大学生の臼井くんは、小中高と好きだった天沢さんに告白をする。返答は「…すみません。どちら様でしょうか…」悲しみにくれる臼井くんに「あり得ない確率で」隕石が落ちる! すると透明人間になっていた! さらにその立場を利用して 彼女をつい追ってしまいと、天沢さんの衝撃の秘密が明らかに!! 恋の行方が、想像を凌駕し続ける! SF初恋サスペンス!!
坂道のアポロン

坂道のアポロン

1966年初夏、横須賀から地方の高校へ転入した薫。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?眩しくてほろ苦い、直球青春物語!!
げんしけん

げんしけん

――春、笹原完士(ササハラカンジ)は意気込んでいた。『ある種』のサークルに入ると決意していたからである。サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
星野、目をつぶって。

星野、目をつぶって。

冴えない美術部員・小早川は、人気者のギャル・星野の超地味な素顔を知ってしまい、成り行きで化粧がド下手な彼女のメイク係をすることに! クラスの地位は月とスッポン、性格は水と油。最初は衝突ばかりを繰り返す二人に、分かり合える日はくるのか……!?
スローモーションをもう一度

スローモーションをもう一度

クラスではイケてるグループに属している、一見 リア充な高校一年生・大滝くん。だけど実は彼には、誰にも言えない「秘密」があった… それは、アイドルや歌、おもちゃなどの「80年代文化」が大好きということ! 自分が大好きなものを誰とも共有できず、一人だけで楽しむ毎日を送っている大滝くん。そんなある日、クラスで隣の席の地味な女の子・薬師丸ちゃんが自分と同じ「秘密」を持っていることを知って!? 同じ趣味を持った同年代の人間とはじめて会った二人が、一緒に遊ぶようになり、そして、恋に落ちていくという、みずみずしくて胸がキュンとするラブストーリーです。
ホリミヤ

ホリミヤ

一見派手だけど、実は地味で家庭的な女子高生・堀さんと、学校では根暗地味メガネだけど、実はピアスだらけの美形男子・宮村くん。真逆のようで似ているような、二人が偶然出会ったら…!?甘くて胸がキュッとなる、超微炭酸系スクールライフ第1巻!
スプラウト

スプラウト

仲よしの女友達がいて、年上の彼氏がいて、思いわずらうことなんてなんにもなかった高1の実紅(みく)。だけど、ある日突然、お父さんが下宿を始めると言いだして……!?ままならない想いが交錯する青春ラブストーリー。
あそびあい

あそびあい

自分の欲望と快楽に素直すぎて、いろんな人とエッチしちゃう小谷さん。彼女を独占したいピュアボーイ・山下くん。そんな二人のストレンジラブストーリー。束縛とか嫉妬とか喧嘩とか倦怠期とか、泣いたり悩んだりノタウチまわったり、面倒くさいだけなのに。それでも、どうして人は恋だの愛だのを繰り返しするんだろう。――全世界共通の病・“恋愛”をえぐる革命的作品!!

いまなら無料で読める

人気のクチコミ

もっとみる

オススメのクチコミ

いさお
いさお
2019/11/23
「朝ごはん」という名の最後の審判
「ワンナイト・ラブ」というテーマがあります。恋人でない男女が一夜限りの関係を持つ。一夜限りであるがゆえに激しくて、はかない。だからドラマが生まれるのです。 本作は、そんな男女の特別な夜ではなく、その翌朝に2人がともにする朝ごはんを描く短編集です。 夜って不思議な時間です。世界が暗がりに沈むと、人は社会的動物であることから解放されます。大いに食べる、大いに飲む、大いに遊ぶ… 自分の本能に従って生きることを許されるのです。 そして、男女が2人になったら… 夜は時にその暗がりに紛れて、2人の背中を様々な形で、半ば強引に押してくれます。ずっと言えなかった想いを伝えることができたり、大切な人に救いの手を差し出す勇気を持てたり、はたまた体の関係を持ったり… しかし、再び朝は来るのです。そして、2人が朝最初にともにする行為が、「朝ごはん」です。 朝ごはんを自分のために、あるいは他人にために作り、そして食べる姿。それは、暮らしをともにする人にしか普段は見せない、無防備で、かざらなくて、現実的で、そしてあたたかな生活感にあふれたものです。 そんな朝ごはんの食卓でそれぞれの一夜を振り返りながら、おいしいね、とか、眠いね、とか、とりとめのない会話を紡ぐ。 そんな時間の中で、日の光に強く照らされながら、2人は試されるのです。 わたしたちは、特別な一夜のおかげで少しの間だけつながれた、かりそめの関係なのか? それとも、昼の世界をともに生きていける、かけがえのない関係なのか? 朝ごはんとは、ある特別な一夜を過ごしてしまった2人の関係を試す、神聖な最後の審判なのです。 卵雑炊、ハニートースト、コンビニの肉まん、梅干しのおにぎり…本作の描く朝ごはんはほんとうにおいしそうで、あたたかで、リアルで、彼ら彼女らの生活感にあふれています。 そんな朝ごはんが、2人の関係に先がないことを暴いてしまうなら、そのはかなさに想いを馳せる。 朝ごはんが2人の明るい未来を予感させるなら、お互いを見つけることができた2人を祝福する。 「朝ごはん」から人の関係の機微に心うばわれる、すばらしい作品です。 ぜひ、ご賞味あれ!
吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ(芸人)
2018/12/10
アニメーション版バクマン?
1987年当時のアニメ事情や社会情勢を背景に、高校生だったアニメ好きの山口と絵が上手い宇部の2人がクラスで出会い、長編アニメーション映画初監督・作画監督まで?を描く。 第1話で、2017年現在の変わったようで変わらない2人の関係を見せ、2話目以降から87年当時の高校生として出会いから描いていく。 仲間内でアニメ好きを隠すっていうのは、趣味の多様性が認められつつある現代とは違って、「オタク」が認知され始めて肩身が狭い時代だからか、いや結局いまもそうなのかな。 そんな時代に彼らが出会い、互いに触発され歩みを進め始める。 一人はアニメーターとして、もう一人は演出・プロデューサーとして。 宇部が、見たものを目に焼き付けて動画や静止画として描けたり、パッと見たアニメキャラの絵柄で見えない部分は他から補完して描いたり、飛びぬけた観察力と天才的な部分を見せていくシーンがワクワクする。 そして対比として描かれる山口の凡庸さだ。 嫉妬・羨望などあるが、素直なやつなので卑屈にならずにすぐに認めて前を向く爽やかさがあって良い。 マンガとしてもアニメーションを意識しているのか、動きが連続して描かれる箇所がたびたび出てきて面白い。 池袋駅の雑踏の効果音を「ザハザハ」としているのが、ん?となるが、確かに「ザハザハ」で想像してみると、そう聞こえる気がする。 もしかして、「ザハザハ」と書いて「ザワザワ」と読むのかな?どっちだろう。 派手な面白さがあるタイプの作品ではないが、ゆっくり彼が行く先、その動向を見守っていきたくなる漫画。
もっとみる