あらすじ

美しくて、気高くて、優しくて… こんな皇族に、僕は出会ったことがない… こんな手の温もりを、獣と蔑まれてきた僕は知らない… 天耀に心打たれた藍月。そんな中、藍月が女であることが、天耀護衛・太博にバレた!? 女の身で参内するなど許し難い… しかし、弱みも見せず、軽々と皇子を抱え… なんだこの女は…? 3人は温泉に湯治に行くことになるが…