あらすじ

人間が“亜人”を支配する異世界の国―― その第四皇子・天耀に仕える獣となった藍月。敵襲の翌日、藍月が傷つかなかったかと気遣う天耀。人間と違って治癒能力が高いですから、お気遣いなく。(というか、僕は本当は女だから、そんなに顔を寄せないで欲しい…) そんな藍月に、皇子護衛・太博が与えた指令は―― 温泉の掃除!? 亜人の身体能力にとっては気楽に思えるこの任務… 実は裏が!? 皇子護衛VS皇子従獣!? 『黎明のアルカナ』の世界を継ぐ、本格異世界×人外ファンタジー!