また読みたい
フォロー
厳戒態勢のスタジアムで始球式を敢行する警視総監。警護の網を潜り抜けて目の前に現れたのは拳銃を持った段野竜哉だった! 一方、龍崎イクオは警視総監を守るSP(エスピー)の任に就き始球式を見守る。命を狙う者と護る者、くしくも二匹の龍が対峙することになる。TV放送されている野球中継に映りこむ完全なる衆人環視の中、遂に「金時計の男」への復讐が決行される…!?
遂にイクオと竜哉は宿敵“金時計の男”を追い詰めた。しかし復讐直前に彼の口から語られたのは衝撃の事実だった…!! さらに数々の隠蔽を行ってきた実行犯・公安の赤鼻が竜哉を襲い、二匹の龍、最後で最大の危機が訪れる。結子先生の隠された過去や事件当日の状況など“17年前の事件の真実”が明らかになる慟哭の第22巻! 「ゴーゴーバンチ」に出張掲載された番外編【段野竜哉外伝】も収録。
現場から逃走をはかる“金時計の男”の前に現れたのは日比野美月。そこで語られる17年前の事件の真実。そして贖罪の言葉。そんな中、北川の身に思わぬ事態が訪れ、意外な形で「復讐」にピリオドが打たれることに…!!  17年にも及ぶ龍崎イクオと段野竜哉、二匹の龍の戦いの果てに待つものとは…!?  増刊「ゴーゴーバンチ」に掲載された番外編も収録したファン必読の第23巻!
「復讐」を終えたイクオと竜哉が向かった先は結子先生が眠る場所・式ノ浦島。そこで束の間の休息を迎える二人の前に現れたのは日比野美月だった。かつての相棒にして最愛の女性が、イクオの前に最後にして最大の敵として立ち塞がる…! 7年にも及ぶ大人気連載が遂に完結! 涙なくして読めない有終の第24巻!