『坂本ですが?』の佐野菜見新連載は双子によるサスペンス?

『坂本ですが?』佐野菜見ハルタ新連載。子供のできなかったある夫婦のところに養子として引き取られた秘鳥(ひとり)
夫婦が引き取ったのはひとりの少年のはずなんだが、秘鳥が1人でダンボールを開けていると出てきたのは姿が全く一緒のもうひとりの秘鳥。夫婦を欺きながら2人で1人として振る舞う生活が始まった。

2人(ミギとダリ)が入れ替わったりするところは『坂本ですが?』と同じくアクロバットに描かれていて見ていて「おお」ってなる。ただし、ギャグ調ではない。2人の目的はまだ謎だけど、不気味さみたいなものが漂っていて、どうなるんだろうって感じで面白くなりそう。

サスペンスっぽかったね。坂本ですか?みたいなギャグ漫画だと思ってた。

2話目も面白かったけどどんなテンションで読んだらいいかわからない笑 ミギとダリが何かを画策しているのはわかるんだけど、これみよがしに絵本を持ち出すとこは完全にギャグ笑

ギャグの間の取り方が上手。不穏な空気が漂っているのが気になるね〜

絵の感じからサスペンス系だと思って読んだら見事に狙ったギャグが散っていて混乱しつつ楽しめました。欧風の設定で奥さんのshit!とかすごく良かったです。

夫婦がギャグを一手に担っていて、ミギとダリの不穏さとうまく対比されて彼らがすごく可愛い

コメントする
投稿者名
ミギとダリ
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる